ボランティア雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ニュージーランド(1)「活動内容」

<<   作成日時 : 2007/01/24 20:36   >>

トラックバック 2 / コメント 0

今回は気分を変えて、海外での活動をご紹介します。
休職させてもらい、せっかくまとまった時間が手に入ったので、「普段できないことをやろう」と考えて、2年間の休職期間の一部は海外での活動を計画しました。
2003年にニュージーランド、2004年にアイルランドで活動をしたのですが、今回はニュージーランドの知的障害者のグループホームでの活動をご紹介します。
約2ヶ月間、住み込みでの活動だったので、とても密度の濃い活動であったと同時に、福祉先進国の先進的な試みにもふれることができ、とても貴重な経験でした。
画像

現地の写真をもっと見る → <ニュージーランドの写真

例によって、当時の記録から引用します。
「(1)活動内容→(2)成果と感想→(3)まとめ」の順に3回シリーズとさせていただきます。
なお、内容・感想は当時のものですので、ご了承ください。。
また、グループホームで生活しているひとは "resident" と呼ばれていたので、「居住者」と記述しています。
では、今日は「(1)活動内容」のご紹介です。

*** 以下 当時の記録より引用 ***

<活動内容>
 ニュージーランドの知的障害者施設に住み込み、約2ヶ月間ボランティアとして働いた。
 本年前半に行なった国内の知的障害者施設での経験をふまえ、福祉先進国で同様の活動を行なうことによって、多様な知識と経験を得るとともに、「ボランティアとして自分に何ができるか」を考えることを目的に取り組んだ。
 場所 : 「T トラスト」 (ニュージーランド、オークランド郊外)
 期間 : 2003年7月中旬〜9月上旬

(1)「T トラスト」概要
 1992年設立の慈善団体。
 知的障害者6名(男性5名、女性1名)が生活している。
 10000uの敷地に、住居・小規模農場・家畜小屋などをもつ。
 マネージャー1名+スタッフ7名が交代で支援(昼間2名、夜間1名の体制)。

(2)居住者(知的障害者)の特徴
 食事・排泄・入浴はほぼ自立しているが、支援(促し、見守り、助言)が必要。
 文字の読み書きは困難でも、話し言葉による意思疎通はほぼ可能。
 家庭や環境に問題があったひとが多い(家族や過去のトラストでの虐待等)。
 精神的に不安定なひとがいる (自傷行為、妄想、激昂)。
 ダウン症1名、自閉的傾向1名、てんかん発作1名、弱視1名。

(3)居住者が普段行なっている主な活動
 デイセンターでの創作活動 (織物、木工等)<3名>。
 成人の知的障害者対象の学校への通学<2名>。
 仕事 (学校の清掃等)、就業体験 (ガソリンスタンド等)<3名>。
 アクティビティ (ヨガ、乗馬、ダンス、水泳等)<全員>。
 教会の慈善活動<1名>。

(4)私が行なった主な仕事
 居住者の活動支援 (上記(3)の活動への同行と支援)。
 日常生活支援 (入浴、歯磨き、髭剃り、部屋の片付け)。
 家事 (掃除、洗濯、食器洗い)。
 家畜の世話 (豚・子牛・鶏への給餌、牛・馬の移動、牧場・小屋の清掃)。
 居住者の部屋の入替に伴う、引越とリフォーム(ペンキ塗り)

(5)ボランティア受け入れの環境
 倉庫の一角に、ベニヤ板で仕切られた3畳程度の小部屋を与えられた。
 質素ではあるが、ベッドと暖房器具があり、必要十分なものであった。
 食事は提供されるが(居住者と同様)、交通費は自己負担で、報酬はなし。

*** 以上 引用終わり ***

次回は「(2)成果と感想」をご紹介します。
********************
★初めてご訪問くださった方は、こちらをご覧ください。
 → 初めてご訪問の方へ(目次)
★ホームページはこちらです
 → http://kake-hashi.jimdo.com/
★新しいブログはこちらです
 → http://vjissen.blog.fc2.com/
********************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
休職中の活動概要
今日は、ボランティア休業制度を利用して、2003〜2004年の2年間に行なった活動の概要をご紹介します。 次の点をご承知おきください。 (1)当時の記録(活動報告書)からの引用という形でご紹介させていただきます。 (2)施設や団体の名前はイニシャルにしてあります ...続きを見る
ボランティア雑記帳
2011/01/25 10:07
ニュージーランドの地震
ニュージーランドで、大きな地震がありましたね。 まだがれきの下で、救助を待っている人もいるようです。 一刻も早く、一人でも多くの人が無事救助されることを願います。 ...続きを見る
ボランティア雑記帳
2011/02/24 21:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ツイッター

zakki_cho07をフォローしましょう


GAMIにメール


アクセスカウンター



ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

ウェブリブログ公認

・BIGLOBEウェブリブログ公認「おすすめブログ」2008.5.22で紹介されました!
ニュージーランド(1)「活動内容」 ボランティア雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる