ボランティア雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ボランティア休業制度

<<   作成日時 : 2007/01/03 09:00   >>

トラックバック 1 / コメント 0

私は2003年から2004年の2年間、会社の「ボランティア休業制度」を利用しました。
私にとってとても大きな2年間で、今の私の活動のベースになっています。
今日はこの「ボランティア休業制度」についてご説明します。
なお、これは私の会社の制度の説明であり、制度はあっても内容が違う会社もありますし、制度がない会社もたくさんあります。

1.目的
社員が一定期間ボランティアに専念できる制度を設けることにより、仕事との両立を図りながら、社会に貢献できるよう社員を支援すること。
社員の社会参加を積極的にうながす、という観点から導入された。

2.活動
国、自治体または非営利団体を通じた、会社が認める社会福祉または開発途上国援助の活動。

3.期間
最大3年間(私の場合は2年間)

4.実績
過去の利用例としては、青年海外協力隊への参加、環境NPOの立ち上げなどあり。

5.「ボランティア休暇」との違い
「休暇」は1日単位で有給休暇の他にとれる制度。
「休業」は3ヶ月以上の中長期で休職する制度。

私は、2000年にボランティア活動を始めてから、少しづつ手を広げていきました。
(「初めてのボランティア」参照)
ただ、どうしても週末などを利用した短期的な活動になっていました。
一度まとまった期間ボランティア活動に専念して、土日ボラだけではできないことをやってみたいという気持ちが、次第に自分の中でふくらんでいきました。

そんなとき、会社の制度のことを知りました。
一定の期間、自分の活動を会社が支援してくれて、しかも復職できる。
これは私にとっては素晴らしい制度だと思い、家族の了解も得て申請したら、認めてもらえました。
もちろん不安もありましたし、いろいろデメリットもありましたが、「思い切って制度を利用してよかった」と今も思っています。

次回は休職中の活動の概要を書こうと思います。
********************
★初めてご訪問くださった方は、こちらをご覧ください。
 → 初めてご訪問の方へ(目次)
★ホームページはこちらです
 → http://kake-hashi.jimdo.com/
★新しいブログはこちらです
 → http://vjissen.blog.fc2.com/
********************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
休職中の活動概要
今日は、ボランティア休業制度を利用して、2003〜2004年の2年間に行なった活動の概要をご紹介します。 次の点をご承知おきください。 (1)当時の記録(活動報告書)からの引用という形でご紹介させていただきます。 (2)施設や団体の名前はイニシャルにしてあります ...続きを見る
ボランティア雑記帳
2011/01/25 10:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ツイッター

zakki_cho07をフォローしましょう


GAMIにメール


アクセスカウンター



ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

ウェブリブログ公認

・BIGLOBEウェブリブログ公認「おすすめブログ」2008.5.22で紹介されました!
ボランティア休業制度 ボランティア雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる