ボランティア雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS コミュニティフレンド(22)「三丁目の夕日」

<<   作成日時 : 2007/12/28 21:38   >>

トラックバック 1 / コメント 4

今日は、12月のコミュニティフレンド(以下「CF」)の様子をご紹介します。
CFとは、地域で障害のあるひとと「街の中の友だち」として関わる人のことです。
今回は、荒木さん(仮名です)と映画「ALLWAYS 続・三丁目の夕日」を観に行きました。

私は40歳台なので、この映画が舞台となっている昭和30年代に生まれました。
ですから、私の記憶の街より、少し昔という感じです。
評判だった前作は、観たいと思いながら結局観ていません。
荒木さんも前作は観ていないそうです。

 

観た感想は、「CGがすごい」です。
よくもまあ、こんなに昔の街が再現できるものだと。
日本橋の街や羽田空港は、素晴らしい出来でした。
客席は、50〜60歳代のご夫婦が目立ちました。
ときどき、「あ、あんなのあったねぇ」と懐かしそうに話す声も聞こえました。

ストーリーは、私的にはイマイチかと。
でも後半は泣きました。(笑)
2時間強の長時間でしたが、安心して観ていられる「ほのぼの映画」なので、私たちはコーラとお菓子を食べながら、ゆったりと楽しみました

観終わってしたくなったこと
 ・前作を観たくなった
 ・駄菓子屋に行きたくなった
 ・生まれた街に行きたくなった

映画の後は、クラスマス一色の街をブラブラと歩きました。
大小のクリスマスツリーが、そこらじゅうに飾ってありました。
あと、サンタクロースもそこらじゅうに。
クリスマスケーキを売っている店員さんはもちろんのこと、この日は献血を呼びかける十数人もの学生さんが、みんなサンタクロースでした。
私たちは、「あ、また」「あ、またいた」と話しながら、賑やかな街をクルージングしました。

このところ、朝は自宅に迎えに行って、しばらく雑談するパターンが定着しています。
雑談では、荒木さんの方から次々と話題を提供してくれます。
「Xmasのケーキは?」「正月は?」と、いろいろ聞いてくれます。
1年前の会ったばかりの頃を思い出すと、随分親しみを感じてくれるようになったなあと、うれしく思います。
行きのバス停で、グループホームの世話人さんにお会いしました。
グループホームにはしばらく行っていないので、そのうちまたお邪魔しようと思います。

次回は、大宮の鉄道博物館へ行く約束をしました。
開館前から二人とも行きたかったのですが、最初は混雑するだろうと思って、年明けに行くことにしていました。
「もうそろそろ大丈夫だよね。開館してどれくらい経ったっけ?」と聞くと、「10月14日。」と開館日を覚えていて教えてくれました。
きっと楽しみにしているのだと思います。
私も、君に負けないほど楽しみだぜ!

*コミュニティフレンドについては、こちらもご参照ください。
 → コミュニティフレンド関連記事
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
← 左のブログランキングのアイコンをクリックしてください。
  ブログランキングが見れると同時に、私のブログにポイントが入ります。
  PRにご協力ください。
********************
★初めてご訪問くださった方は、こちらをご覧ください。
 → 初めてご訪問の方へ(目次)
★ホームページはこちらです
 → http://kake-hashi.jimdo.com/
★新しいブログはこちらです
 → http://vjissen.blog.fc2.com/
********************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
コミュニティフレンド(42)昭和30年代の銭湯
コミュニティフレンド(以下「CF」)で、荒木さん(仮名です)とスーパー銭湯に行ってきました。 CFとは、地域で障害のあるひとと「街の中の友だち」として関わる人のことです。 「冬は温まるところに行きたいよね」ということで、1月に行く予定でした。 ところが1月はあいにくの悪天候で延期。 「今月こそ」と2人で出かけました。 ...続きを見る
ボランティア雑記帳
2009/02/28 10:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
第一作で不満だった点。
それは、当時定番だった「銭湯」が出てこなかった事。今回は、どうでしたか?「銭湯」は、まさに昭和30年代の「生活習慣」でしたからね。
それにしても、私たちの「暮らし」だけでなく、あらゆるもの、価値観が変わってしまいましたよね。
もう一度、見直す必要がありそうです…。
sho
2007/12/29 08:08
shoさん、こんばんは。
「銭湯」出てきましたよ。映画の内容をあまり書くとルール違反かもしれないので、多くは語れませんが。shoさんはこの映画のターゲットど真ん中でしょうか。2作目もご覧になってみてはいかがですか?
言われてみると、「価値観」は本当に変わりましたね。何が大切かを考え直すきっかけにもなる映画ですね。でも、会社員の仕事中心生活は、それほど変わってないかもです。
GAMI
2007/12/29 22:57
こんばんは。GAMIさんはどんなクリスマスをお過ごしになりましたか?この前は携帯でも写真を見られるようにしてくださってありがとうございました。私はパソコンのことはよくわかりませんが、大変だったのではないですか?GAMIさんは本当によく気がつき、マメでご家族の方は幸せですね。話は変わりますが、私も映画みたいと思っていました。私は40年代生まれですが、宣伝などをみて懐かしいと思うところもあり、気になっています。しばらくこのブログはお休みとのこと。誰とも話をしなかった寂しい日もこのブログを読むとGAMIさんと話をしているようで、楽しかったです。障害のある方だけでなく、私も助けられていたように思います。ありがとうございました。それでは良いお年をお迎え下さい。
TORIちゃん
2007/12/31 01:24
TORIちゃん、お返事遅くなりました。
クリスマスは、家で過ごしました。家族でプレゼント交換をしたのですが、私の「無限プチプチ」(知ってる?)は好評でしたよ。
携帯でアルバムを見れるようにするのは、実は簡単なんです。リンクを貼るだけ。それをサボってただけです。「ちばドッグ」見れました?これからは携帯用も貼るようにしますので、よかったらまた見てくださいね。
私も、皆さんとのコメントのやりとりは楽しいです。そして、コメントがない日は少し寂しいです。今年も気が向いたら、ときどき寄ってくださいね。よろしくお願いします。
GAMI
2008/01/04 18:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ツイッター

zakki_cho07をフォローしましょう


GAMIにメール


アクセスカウンター



ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

ウェブリブログ公認

・BIGLOBEウェブリブログ公認「おすすめブログ」2008.5.22で紹介されました!
コミュニティフレンド(22)「三丁目の夕日」 ボランティア雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる