ボランティア雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ビーフレンズ(9)キラキラと眩しくて

<<   作成日時 : 2008/03/23 07:31   >>

トラックバック 0 / コメント 6

ビーフレンズ」という活動を紹介してきました。
障害のある人とボランティアが、友達として外出する活動です。
今回は活動の機関紙「ビーフレンズ通信」の最新号から、ご家族の文章をご紹介します。
ご本人の心の動き、ご家族の思い、ボランティアさんの反応などが、たくさん詰まっています。
そして、それらが全部ノンストップで伝わってくる、私の大好きな文章です。
是非お読みください。
(お名前の一部はイニシャルとさせていただきました)

 「ビー・フレンズの旅行に行ってみない?」と声を掛けられたものの、即答はできませんでした。なぜなら、実家でさえカズ1人でのお泊りはしたことはなく、最近は食事中に騒ぐので家族旅行では部屋食や個室。お風呂は岩風呂の岩を猿のごとく登るカズを送り出すのはあまりにも抵抗があったから・・・。でも、ビー・フレンズのお出かけでお迎えの際に、ボラさんの疲れきった顔を見る度に、今回もカズの面白さに気付いてもらえなかったと残念に思ってはいました。ちょうど4日間の秋休み中ということ、クラスメートのR君も一緒ということが強みになり、思い切って参加させることにしました。

 行き先が鴨川方面と決まり、リーダーの吉野さんや他の参加者の母も含めた打ち合わせはしたものの、皆さんに迷惑をかけるだろうという不安は尽きませんでした。そこで、旅行前のビー・フレンズの日中のお出かけに参加し、あらかじめ学生ボラさんに慣れてもらおうと考えました。リーダーなしでの日中お出かけとなったので、まずはお互いが楽しく過せることを念頭に行きつけのこてはしプールへ。旅行にも利用する電車内でのカズの様子も分かってもらおうと、プール後には電車に乗って帰ることにしました。
 さて、当日は、口頭でスケジュールを伝え、うんうんとうなずくカズを送り出しました。大好きなプールだし、バスも電車も短い時間だから特に問題はないだろうと稲毛駅に迎えに出てみれば、アリャリャ・・・両方から抱きかかえられ泣き腫らした紅い顔のカズがやって来ました。どうやらプールではノリノリで過ごし、おやつも食べ、「じゃあ、バスに乗ろう」と言われたものの、いつものように車で帰るつもりになったらしいのです。発車時間まぎわだったので、せぇので乗せてしまったら納得いかずに暴れん坊将軍と化し、押さえられを電車内でも繰り返したそうです。あ〜ごめんなさい、若人達よ。母の考えが甘かったのです。やっちまったよ・・・そうだね、プールへはいつもいつも車だったよ。焦りましたよ、これで旅行は行けるのかと。

 あと1週間、母は何が出来るだろうと考えたら、写真作戦!!ネットで乗る電車や鴨川シーワールド・プールを検索して印刷し、吉野さんと学生さんからは顔のアップを写メールしてもらいました。3日前から、それを手にスケジュールの説明をしました。
「土曜日は、この電車に乗ってR君と吉野さん、Z君、M君とお泊りに行きます。」
うんとうなずく。

「パパとママは行きません。」
ここで私の頬をつねるのです。なんで?嫌だよってことなんでしょうね。それが2日続きました。やっと前日に、うんと首を縦に振り一安心したものの、さぁどうでしょう。
画像

 さて、出発の朝、写メールのZ君を見つけるとぐいぐい引っぱって改札へ、行く気満々です。とりあえず出だし良好なものの、家に居れば「電車で荒れてないかな?」とか「汗かいてないかな?」とか妄想してばかりなのでパパと出掛けることにしましたよ。いざ鎌倉へ。気が付けば、久しぶりにしっとりと大人時間を過ごすことが出来ました。ありがとう!!

 次の日、晴れやかな顔をしたカズとボラさんを迎えることが出来ました。
「シーワールドでは、シャチショーが見たくて1時間前から座って待っていたんですよ」
「バイキングでは、スペアリブを選んでかぶりついて食べた後は、言うことをきいてくれましたよ」
「帰りの電車で、連結部をずっと見ていましたよ」
スゴイ、スゴイ、スゴイ・・・。カズの言葉無き要求をしっかり受け止めてくれている。しかも、私なら1時間待つ間に違うショーを見に連れ回しているし、連結部を見るのに私が疲れ、座ろうと誘導しているでしょう。若いって素晴らしい!!カズのやりたいことに丸々付き合ってくれたのね・・・本当にありがとう!!それよりも何よりも、学生ボラさん、カズとの2日間を報告してくれたあなたの顔がキラキラと眩しくて自信に満ち溢れていて、それが何より私は嬉しかったのです。

 帰宅後のカズはなかなか車から降りず、玄関では座ったまま靴を脱ごうともせず、「楽しかった?」と声を掛けると、うんうんとうなずき応えてくれました。旅の余韻に浸っていたようです。家に上がってからもとても聞き分けが良く、落ち着いていました。カズのしたい事を存分に出来た満足感が帰宅後の様子を見てひしひしと伝わって来ました。親とのお出かけだと都合で連れ回すこともあり、なかなかカズの思う存分には付き合い切れてこないこともあるでしょうから・・・、今回は、親以外のお出かけの大切さを身を持ってかんじました。思い切って行かせて良かった。親としてもいろいろ考える良い経験となりました。本当にお世話になりました。


「アリャリャ・・・」
「やっちまったよ」
「ありがとう!!」
「スゴイ、スゴイ、スゴイ・・・。」
「キラキラと眩しくて」
皆さんの気持ちが、なんとも豊かに表現されていて、読んでいて幸せになる。
何度も言いますが、大好きな文章です。

こんな風に、ご本人もご家族もボランティアさんも、みんながキラキラできる
なんて素晴らしいのでしょう!
そんな素晴らしい活動が、もっともっと広がって、「活動」だけでなく「地域」がキラキラするようになってほしいと願います。

関連記事もご参照ください。 → テーマ「パートナーシステムちば」

「ビーフレンズ」に興味のある方は、コメントまたは掲示板でお知らせください。
問い合わせ先・参加申し込み方法をお知らせします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
← 左のブログランキングのアイコンをクリックしてください。
  ブログランキングが見れると同時に、私のブログにポイントが入ります。
  記事を読んだらポチッとな PRにご協力をお願いします!
********************
★初めてご訪問くださった方は、こちらをご覧ください。
 → 初めてご訪問の方へ(目次)
★ホームページはこちらです
 → http://kake-hashi.jimdo.com/
★新しいブログはこちらです
 → http://vjissen.blog.fc2.com/
********************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いいですねー。
本当にいいです。
沢山のことに気がつきました。
カズ君同様余韻に浸りたい。
今回は余計なコメントしません。
私も大好きな文章です。
INA
2008/03/23 19:25
INAさん、こんばんは。
ご賛同、ありがとうございます。
いいでしょう?
何回読み返してもうれしくなります。
私も短めのコメントにしときますね。
GAMI
2008/03/24 21:51
今回は、掲載して頂きありがとうございました。褒められちゃって…なんだか嬉し恥ずかしでごじゃります。
GAMIさんに言われて改めて気付きました、私(家族)もキラキラ出来る。確かに、主人と二人の鎌倉で、ボラさんからの報告を聞きながら、ニヤニヤいえいえキラキラしていましたよ。素晴しいトライアングル(本人・家族・ボラさん)!!
この旅行を通し多くのことを感じ、このまま波に乗せ続けたくて、月1のペースで、吉野さんとのお出掛けを続けています。楽まるブログ内の鉄博や強風の横浜がそうです。旅行で一緒だった学生ボラのZ君が一緒だった月もありました。続けることで着実に多くのことを積み重ねています。それを軸に、出会いや広がりもあるかもしれません。それも楽しみにしていましょ。
まずは、取り急ぎお礼まで。
kママ
2008/03/25 17:59
Kママさん、コメントありがとうございます。ブログへの掲載が結局遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。

そう、私にはご両親もキラキラ(ニヤニヤ)している様子が伝わってきました。それにしても、Kママさんは伝えるのがうまいよなぁ。私もブログの記事を、もっと気合い入れて書かにゃ!

吉野さんとの関係も、毎回いい感じに深まっているようにお見受けします。これからも、キラキラトライアングルが、街に広がっていくといいですね。
GAMI
2008/03/25 21:02
お久しぶりです(^-^)/
またまた過去の日記に失礼します。
ブログを読んでいて、自分の体験と重なって、イロイロな感覚が蘇ってきました。
最近忙しかったり都合がつかなかったりで、なかなかボランティアに参加出来ていなかったのですが、また子供たちと遊びたいなぁ。
今、参加するかどうか悩んでいる活動がひとつあるのですが、一歩を踏み出してみようかな。
yukao
2008/04/04 20:50
yukaoさん、久々のコメント、とてもうれしいです。
そうでしょう、そうでしょう。またやりたくなってきちゃったでしょう。楽しいですもんねぇ。
参加を迷っている活動があるとのこと。とりあえずやってみれば? 合わなければ、また考えましょうよ。
あと、忙しいときは無理しないのも大切ですね。勉強や遊びも重要。私も最近断ることが多いです。野球やバレーが忙しくて(笑)。
余裕ができたら、是非一歩踏み出してみることをお勧めします。
GAMI
2008/04/04 23:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ツイッター

zakki_cho07をフォローしましょう


GAMIにメール


アクセスカウンター



ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

ウェブリブログ公認

・BIGLOBEウェブリブログ公認「おすすめブログ」2008.5.22で紹介されました!
ビーフレンズ(9)キラキラと眩しくて ボランティア雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる