ボランティア雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 夢(7)多様性と少数派の尊重

<<   作成日時 : 2008/08/18 00:05   >>

トラックバック 5 / コメント 0

結局は、多様性と少数派の尊重ということだと思います。
カタカナにすると、ダイバーシティとマイノリティでしょうか。
ダイバーシティは、女性活用のことだけではありません。
マイノリティは、少数民族のことだけではありません。

世の中にはいろんな人がいる。
誰かが普通で、誰かが特別なのではない。
お互いに共通点と相違点がある。それだけ
障害も相違点のひとつにすぎない。
そう私は考えています。

つまり、一人ひとり皆多様である。
それを認めること、その発想ができることが大切。
そうすると当然、少数派を尊重することになる。
多様性を認めて、少数派を尊重することである。

「多様性の尊重」とは、困っている人を助けることではありません。
私は障害者に関わっているので、障害者を助けたいのではありません。
普通の人が、困っている人を助けるのではないと思うのです。

(自分のことを普通の人だと思っている、その)自分も含めて、
世の中にはいろんな人がいて、
実は自分も普通ではなく、
誰も普通ではなく
皆それぞれである
それだけなのではないでしょうか。

そのことに気づいて、感じて、理解して、
でもときどきまた勘違いして、
人は勘違いしてしまうものなのだと知っていて、
だからお互いのことに関心をもち、
興味深く聴き、相手を尊重し、自分も尊重し、
でも違うものは違うし、
自分にはできないことや、好きになれないことがあり、
それは相手にとっての自分も同じだということを認識できる。

こういったことが「多様性の尊重」なのであって、
普通の人が、困っている人を助けるのではないと思うのです。
これができれば、世の中の社会問題の半分は解決するのではないでしょうか。(少し乱暴ですが)

人として、それぞれのグループとして、このことを重要だと認め、表明する
できることからやっていく。
やるべきことは山ほどある。
ひとつひとつ。続けていく
身近な人に伝える
皆が考える機会をつくる。
周りの人が変わり、地域が、社会が変わっていく

気がつくと、多くの人が多様性を認め始めていて、
少数派を尊重し始めている。
そうでない人もだんだん気づいていく。
そういった動きが、やがて「うねり」になって、
地域が、学校が、家庭が、職場が、
変わっていく、変わっていく、変わっていく

そんなことを、自分の強みを活かしながら、
企業と従業員にスポットライトを当てつつ、
もちろん、地域や学校も視野に入れて、
啓発と実践の結びつきを大切にして、
たくさんの人の力を借りて、
ひとつひとつ実現していく。
そんな人に私はなりたい。

最近、岩手に行ったものですから。
最後は宮沢賢治になってしまいました。(汗)

ということで、結局は、多様性と少数派の尊重ということだと思います。
お盆休み明けにいきなり、力みすぎの記事ですみません。
もちろん、言うだけ書くだけじゃ仕方ないのですが。
いかがでしょうか?

<関連記事> ★「夢」シリーズ(目次)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
メルマガも発行しています。よろしかったらご購読ください。
http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/18306/p/1/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
← 左のブログランキングのアイコンをクリックしてください。
  ご協力をお願いします!
********************
★初めてご訪問くださった方は、こちらをご覧ください。
 → 初めてご訪問の方へ(目次)
★ホームページはこちらです
 → http://kake-hashi.jimdo.com/
★新しいブログはこちらです
 → http://vjissen.blog.fc2.com/
********************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「多様性トレーニング・ガイド」との出会い
やっと出会いました! 私の求めていた本に。 森田ゆりさん著の「多様性トレーニング・ガイド」です。 ここに書いてあることこそが、私がやりたかったことなのです。 ...続きを見る
ボランティア雑記帳
2010/05/09 20:35
あきらめてません
GAMIの最近の記事はつまらない。 静岡に行ってから、ボランティアなどの活動も、あまりしていないようだし。 以前は「やりたいことがある」「夢がある」などと語っていたが、このところそんな記事も少なくなった。 きっともう、諦めてしまったに違いない。 ...続きを見る
ボランティア雑記帳
2011/03/02 10:50
★「夢」シリーズ
私の「夢」について書いた記事をまとめました。 ...続きを見る
ボランティア雑記帳
2011/06/30 20:37
タグの共通点と相違点
人は互いに共通点と相違点がある。それだけ。 誰かが普通で、誰かが特別なのではない。 私はそう考えています。 ...続きを見る
ボランティア雑記帳
2011/09/13 19:28
ダイバーシティの研修でわかったこと
昨年のことですが、ダイバーシティ(多様性理解)の研修に参加しました。 「人の多様性の重要性を理解しよう」というものです。 なかなかよいプログラムで、気づきもたくさんありました。 そして、最後にわかったこと。 それは、「ここではまだ圧倒的に多様性が足りない」ということでした。 ...続きを見る
ボランティア雑記帳
2012/01/13 21:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ツイッター

zakki_cho07をフォローしましょう


GAMIにメール


アクセスカウンター



ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

ウェブリブログ公認

・BIGLOBEウェブリブログ公認「おすすめブログ」2008.5.22で紹介されました!
夢(7)多様性と少数派の尊重 ボランティア雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる