ボランティア雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 共感と発見(勉強会報告2)

<<   作成日時 : 2009/02/02 21:33   >>

トラックバック 3 / コメント 2

前回に続いて、パートナーシステムちばの勉強会の報告です。
後半はシンポジウム「発信すること」です。
 前半の様子はこちら
  → 「たのまる」の番組はこうしてつくられた(勉強会報告1)
シンポジストは次の3名です。( )内は発信媒体です。
 山田さん(TV番組制作会社ディレクター)
 吉野さん(ブログ「たのまる」)
 五十嵐さん(漫画「大好き!」)
コーディネーターは、GAMIが務めさせていただきました。

地域に発信することは大切です。
パートナーシステムちばでも、様々な方法で発信を続けています。
しかし、発信することは難しい。
知ってほしいことと、地域の一般の人が知りたいことは違います。
伝え方にも工夫が必要です。
結論はないかもしれないけど、話し合ってみよう。
シンポジウムの趣旨は、そんなところにありました。

進行は次のような構成です。
 1.自己紹介
 2.「発信すること」の喜びと難しさ
 3.今後に向けて
 4.会場の参加者より
発言からいくつか抜粋して紹介します。

<山田さん>
・リアクションを知る機会が少ないのでもっと知りたい。
・取材した人がその後幸せであることを祈っている。
・発信のポイントは「共感と発見」。
・さまざまな媒体で「応援歌」をつくっていきたい。
・媒体をうまく利用していただければと思う。

<吉野さん>
・一般の人に向けた利用者の紹介も主な目的。
・実際に自分以外に支える人が出てきている。
・どこまで伝えていいのかが難しい。
・番組のおかげで理解は深まっている。きっかけが大切。
・今後もできることを続けていきたい。

<五十嵐さん>
・「大好き!」は共同作業。多数に向けての発信。
・絵も大切だがエピソードを出す人が重要。
・知識を伝えるだけでなく共感を得るポイントは「関係」を描くこと。
・押し付けないことが共感を得る条件。
・結論を書かず描写するだけの方がよい。

<シンポジウム(前半の写真とほとんど同じ・・・汗)>
画像


山田さんは「発信のプロ」です。
私は「発信する際に大切なことは何でしょうか?」と尋ねてみました。
この日、一番聞きたいことでした。
お答えは「共感と発見」でした。

「共感」は私も常々大切だと感じていました。
共感が得られずに苦しんだことも、たくさんあります。
でも、「発見」は新しいキーワードでした。
視聴者にとって「こんな世界があるのか」という発見があるように、映像を組み立てるのだそうです。
なるほど、「発見」があれば心に残るでしょう。
また新しいヒントをいただきました。(嬉)

最後に、会場の参加者全員から、一言ずつコメントをもらいました。
いくつかご紹介します。

・言葉は難しい、なかなか伝わらない。
・地域に出て行くことが最大の発信。
・ささやかに頑張っている人をピックアップして伝えてほしい。
・本人は発信している。存在自体が発信だと思う。
・私らしい視点で発信していきたい。
・「大好き!」のエピソードはどんどんよくなっていると思う。
・障害のある人にどう接すればいいかを地域の人に伝えていきたい。
・思いを全部伝えるのではなく、目的を絞る必要を感じた。
・本当は一般の人に伝えるイベントを開催したい。今後の課題。

「障害のある人が地域に出て行って生活していることが最大の発信である」という主旨の発言が複数ありました。
実際に一般の人の理解を深めたエピソードも、聞かせていただきました。
やはり「発信」とは、実態のある実践が伴うことが大切なんだな、と改めて思ったしだいです。
私も正論を言葉で展開するだけでなく、自分自身が動いて感じて表現することを忘れないようにしていきたいと思います。

最後にGAMIより、
「発信することは難しいけど大切なこと。一緒に進化していきましょう。」
とまとめさせていただきました。
前半とあわせて約3時間。
ゲストの山田さんのおかげで、実り多い勉強会となりました。

このあと、例によって有志で懇親会。
最後は五十嵐さんと吉野さんと3人で真夜中まで。
やっぱり吉野さんは、飲んだほうがいいこと言うなあ。(失礼)
私も少し打ち明け話をしてしまいました。
皆さん、また呼んでくださいね。

感想コメント歓迎です!

<関連記事>
1/25(日)勉強会のご案内
勉強会(1/25)関連記事
テーマ「パートナーシステムちば」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ブログランキングにご協力ください。
記事を読んだらポチッとな。下記をクリックしてください。
テキストリンクは、携帯からもご協力いただけます。
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ 人気ブログランキングへ
障がい者福祉・介護ランキング 人気ブログランキングへ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
メルマガも発行しています。下のバナーからどうぞ。
Yahoo!メルマガ メルマガ登録はこちら!

********************
★初めてご訪問くださった方は、こちらをご覧ください。
 → 初めてご訪問の方へ(目次)
★ホームページはこちらです
 → http://kake-hashi.jimdo.com/
★新しいブログはこちらです
 → http://vjissen.blog.fc2.com/
********************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「たのまる」の番組はこうしてつくられた(勉強会報告1)
「たのまる」のTV番組をつくった方のお話を聞きました。 番組制作会社のディレクター、山田さんです。 気さくで情熱家。とても素敵な方でした。 「この人だからあの番組が撮れたんだ!」と納得しました。 ...続きを見る
ボランティア雑記帳
2009/02/02 21:43
シンポジウム報告!
すっかり遅くなっちまいましたが{%トホホwebry%}、1月25日に開催して頂いたシンポジウムの報告です。 開催して頂いた「パートナーシステムちば」の皆様、ありがとうございました。{%おじぎちゃんhdeco%} またシンポジストさん、コーディネーターのGAMIさんお疲れ様でした。 ...続きを見る
たのまる
2009/02/03 15:03
私にとっての「発信」(勉強会報告3)
1/25の勉強会の報告記事は、既に書きました。 今日は、私にとっての「発信すること」について書かせていただきます。  勉強会の報告記事はこちら   → 「たのまる」の番組はこうしてつくられた     共感と発見 ...続きを見る
ボランティア雑記帳
2009/03/12 20:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
報告、長編でありがとうございます。
「共感と発見」、よいまとめだと思います。

そして、懇親会も楽しかったです。
また、よろしくお願いします。
五十嵐正人
URL
2009/02/04 21:53
五十嵐さん、こんばんは。
勝手にまとめてしまったので、ご発言の主旨と違ってましたらお許しください。
懇親会、また機会をつくって語りましょう。
GAMI
2009/02/04 22:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ツイッター

zakki_cho07をフォローしましょう


GAMIにメール


アクセスカウンター



ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

ウェブリブログ公認

・BIGLOBEウェブリブログ公認「おすすめブログ」2008.5.22で紹介されました!
共感と発見(勉強会報告2) ボランティア雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる