ボランティア雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 私にとっての「発信」(勉強会報告3)

<<   作成日時 : 2009/03/12 20:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1/25の勉強会の報告記事は、既に書きました。
今日は、私にとっての「発信すること」について書かせていただきます。
 勉強会の報告記事はこちら
  → 「たのまる」の番組はこうしてつくられた
    共感と発見

当日はあんまり自分のことを話せなかったものですから。
えっ? あんなにしゃべってたじゃないかって?
確かに、予定になかった出番もいただいたし。
でも、私としてはそれなりに控えたつもりでして・・・。
コーディネーターは、皆さんのお話を引き出すのが役目ですので。

画像


ということで、あのとき言い足りなかったことを少々書かせてください。
シンポジウムで話が途切れたら、自分の考えを話して膨らまそうと思っていました。
その用意していたメモの内容をご紹介します。

1.自己紹介(省略)、発信方法
 ・ボラ休職後「伝えなきゃ」と思った
 ・楽しさを伝えて、地域の人の理解を広げたい
 ・講演、説明会、啓発活動などもしてみた
 ・なかなか伝える機会がない。直接伝えるには限界
 ・そこで発信の機会を自分でつくることに。(ブログ)
 ・Face to Face(講演等)+飛び道具(ブログ)

2.喜び、難しさ
 ・反応、共感、反論、違う視点→刺激、気づき、成長
 ・コメント、アンケートで、手ごたえを感じることも
 ・こちらが「伝えたいこと」とあちらが「知りたいこと」のギャップ
 ・関心のない人に伝えることの難しさ
 ・他人事、「勉強になりました」で終わってしまう
 ・自分の問題、「自分には何ができるか」を考えてもらうには
 ・やり方はそれぞれ、押し付けない、何か始めてほしい

3.今後に向けて
 ・キーワードは「共感」
 ・関心のない人も惹きつける工夫としかけ
 ・マーケテイング(目的、誰に、何を、ターゲット)
 ・ビジュアルの活用(写真、動画)
 ・コミュニケーション(一方通行→双方向)
 ・最終的には巻き込んで行動へ(繋げる)
 ・続ける(定期的に、休まない、進化する)
 ・繋げる(ネットワーク、広げる)
 ・飛び道具だけでなくFace to faceも

キーワードが並んでいるだけですので、わかりにくいですね。
私にはわかるのですが。ごめんない。
今度また、テーマを絞って話し言葉で記事にします。

以上、勉強会報告の「番外編」でした。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ブログランキングにご協力ください。
記事を読んだらポチッとな。下記をクリックしてください。
文字のリンクは、携帯からもご協力いただけます。
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ 人気ブログランキングへ
障がい者福祉・介護ランキング 人気ブログランキングへ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
メルマガも発行しています。下のバナーからどうぞ。
Yahoo!メルマガ メルマガ登録はこちら!

********************
★初めてご訪問くださった方は、こちらをご覧ください。
 → 初めてご訪問の方へ(目次)
★ホームページはこちらです
 → http://kake-hashi.jimdo.com/
★新しいブログはこちらです
 → http://vjissen.blog.fc2.com/
********************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ツイッター

zakki_cho07をフォローしましょう


GAMIにメール


アクセスカウンター



ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

ウェブリブログ公認

・BIGLOBEウェブリブログ公認「おすすめブログ」2008.5.22で紹介されました!
私にとっての「発信」(勉強会報告3) ボランティア雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる