ボランティア雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 40歳代男性は怪しい

<<   作成日時 : 2009/05/28 20:25   >>

トラックバック 0 / コメント 9

私は40歳代男性です。
この属性でボランティア(のようなこと)をしている人は、比較的珍しいです。
ですので、ときどき怪しまれます。
 変わった人?
 いったいどうして?
 何が目的?
 詐欺・犯罪?(笑)

普通は・・・、
 働き盛りですから仕事に打ち込んだり
 家族との時間に忙しかったり
 やりたいことや趣味に没頭したり

ですので、よく聞かれます。
 何がきっかけで始めたんですか?
 お仕事も忙しいでしょう?
 ご家族は何ておっしゃってるの?

私に家族がいることがわかると、少し安心する人が多いです。
「家族がいるなら大丈夫かな」と思うようです。
もちろん「独身の人は信用できない」ということではないと思います。
でも「安心される」という反応は、実際にときどきあります。

家族がいると聞いて、逆に不思議に思う人もいます。
「家族がいるのに何故こんなことをしているのだろう」と思うのでしょう。
そして、ときにはアドバイスをいただきます。
「家族との時間を大切にしなさい」
・・・ごもっともです。
私なりに大切にしてますけど・・・。

<「怪しい」の図(チューリップ帽とマスク)>
画像


私は怪しい者ではありません。
珍しいだけです。
自分ではどうして珍しいのかわかりません。
みんなやればいいのに。

たまたま機会があって、やってみたら楽しかった。
そして続けている。
仕事をしながら、家族とも過ごしながら。
それだけなんです。
そんなに怪しいですかねえ。

さらに言えば、「男性」が珍しいのではありません。
「40歳代男性」が珍しいのです。
20歳代男性(学生)や60歳代男性(退職後)は結構います。

一方で、働いている女性のボランティアも多くはありません。
男性よりは多いですけど。
やはり「現役」が少ないのです。
皆さんお忙しいのでしょうけど。

学生ボラさんは「来年就職するとできなくなる」と言います。
周りの人も「そうですよね」と言います。
なんで?
私にはわかりません。

仕事や家庭で役割を果たしつつ、地域で何かをしている。
できる範囲で、得意分野を生かして、楽しみながら。
そして、それが生活の一部になっている。
そんな感じが理想のような気がします。
ですから「現役こそ」なんですけど・・・。

ま、「こんなヤツもいる」ということで。
怪しまれつつも、珍しがられつつも。
続けていきたいと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ブログランキングにご協力ください。
記事を読んだらポチッとな。下記をクリックしてください。
文字のリンクは、携帯からもご協力いただけます。
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ 人気ブログランキングへ
障がい者福祉・介護ランキング 人気ブログランキングへ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
メルマガも発行しています。下のバナーからどうぞ。
Yahoo!メルマガ メルマガ登録はこちら!
********************
★初めてご訪問くださった方は、こちらをご覧ください。
 → 初めてご訪問の方へ(目次)
★ホームページはこちらです
 → http://kake-hashi.jimdo.com/
★新しいブログはこちらです
 → http://vjissen.blog.fc2.com/
********************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
GAMIさんの写真は面白いですね。
題名に関連しての写真なのでしょうが・・・。
GAMIさんのブログを開いて目に飛び込んできた写真に「えっ!!今話題の新型インフルエンザの予防対策???」と思ってしまいました。
確かに男女にかかわらず働く社会人のボランティアは少ないかもしれません。でも、いないわけじゃありません。
最近私は、ボランティアって、「ほっとけない」という気持ち、おせっかいなのかな?と思うようになりました。(
私がいつも利用しているお花屋さんは、74歳のおばちゃん。宮崎駿作品に出てくるような(腰が曲がっていますが)元気なおばあちゃんです。
最近メタボ検診にひっかっかた私は、家にいるときはその花屋さんの前を散歩コースにして歩いています。
時々おばちゃんが手招きして自分が作ったという野菜を分けてくれます。(続く)
moomin
2009/05/29 13:41
何かお礼をと思うのですが、おばちゃんは糖尿病で頂き物もたくさんあるので、何もいらないというのです。
ある時お花屋さんの脇にある花壇が草茫々だったので、「おばちゃん、草とって行くね。」と、草取りをしました。
1日では終わらなかったので次の日は、鎌とシャベルを持って・・・。
「ありがとね。」とおばちゃんが喜んでくれました。
自分のできることを、ほんの少し。
おばちゃんがさせてくれました。
GAMIさんがよく言う50:50の関係ですよね。
ボラって自分のまわりにいる人たちを大切にすることかな?と思うようになりました。
変ですか?
ごめんなさい。ものすごーく長い文章になってしまいました。
moomin
2009/05/29 13:43
moominさん、こんにちは。
記事にはなるべく何らかの写真を入れようと思っているものですから。「は?」という写真もあるかもしれませんが、あまり気にしないでください。

お花屋さん…いい話ですね。「湯婆婆」の花壇で「ムーミン」が草取りしている図が目に浮かびました。湯婆婆もムーミンも気負いがなく、自然な関係でいい感じですね。

「ボラは自分のまわりにいる人たちを大切にすること」…素敵です。moominさんは、私なんかよりずっと深い境地にいるのではないでしょうか。
そういえばmoominさんとは何度もお会いしているのに、実はよく知りません。moominさんはブログ等で私のことをよくご存知でしょうけど。今度ゆっくりお話を聞かせてください。
GAMI
2009/05/30 17:08
ブログ復活お待ちしておりました・・・ちょっと遅くなりました(汗)。

関連写真、遊び心があって、こてつは好きです。

「楽しみながら」「生活の一部」いい言葉ッス!
自然(普通)でいいんすよね〜!GAMIさんと気持ちは一緒だから、世間から、福祉関係者から、親御さんからの目よく分かります。こてつも、経験済み
・・・いや、進行中!?

こてつは、こてつなので自分に出来ることから、自分も楽しみながら、仕事にしていきます。
これからも、楽しみに覗きにきます
こてつ
2009/05/31 01:11
こてつさん、こんばんは。
関連写真をご指示いただき感謝します。

なるほど、こてつさんも経験済みなわけですね。そうでしょうね。わかっていただけてうれしいです。

「自然でいい」と言いながら、実は「自然」でいることの難しさを感じています。自分で書いといてなんですけど。考えすぎですね、きっと。
GAMI
2009/06/01 21:11
私は怪しい者ではありません。
珍しいだけです。

 これは名言ですねー V界の流行語大賞ノミネートです。

のっぽさんが風邪引いたらあやしいのかー
   ・・・想像するとやっぱり怪しいねー^^
INA
2009/06/09 00:28
INAさん、お返事遅くなりました。
ノミネートありがとうございます。
珍しい人は怪しまれるものですよね。
珍しくなくなってほしいものです。
帽子とマスクの人が。(?)
GAMI
2009/06/12 20:11
今の時代、何だかなんでもありなので逆にスタンダードな生き方にも感じました。人の為に何かやれるのも、自分が病気かかえてたりしたら難しいと思います。今の私は、自分の事で精一杯なので何が活力になるかは人それぞれですね。
H
2009/06/22 20:51
Hさん、こちらにもコメントありがとうございます。
「スタンダードな生き方」と言っていただき、目から鱗の気持ちです。私は自分のことを「珍しい」と思っていましたが、実は珍しくなんかないのかもしれませんね。そう思ったら、とても明るい気持ちになりました。「それでいいんだよ」と言っていただけたようで。とてもうれしい一言でした。感謝いたします。

私は「人の為に何かしている」つもりはありません。全て自分の為です。でもおっしゃるように、何が活力になるかは人それぞれなのでしょうね。

Hさんのコメントを読んで、勝手にいろいろ考えを巡らせてしまいました。刺激をいただき、ありがとうございました。よかったら引き続きご訪問ください。
GAMI
2009/06/23 20:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ツイッター

zakki_cho07をフォローしましょう


GAMIにメール


アクセスカウンター



ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

ウェブリブログ公認

・BIGLOBEウェブリブログ公認「おすすめブログ」2008.5.22で紹介されました!
40歳代男性は怪しい ボランティア雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる