ボランティア雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 木村さんと写真撮影(16)春のバラ

<<   作成日時 : 2009/07/04 11:06   >>

トラックバック 1 / コメント 4

久し振りの活動報告記事です。
木村さん(仮名です)と写真撮影に行ってきました。
木村さんは、花を中心とした写真撮影が趣味です。
電動車椅子に高性能カメラを装着し、カメラを操作する補助装置を駆使して撮影を楽しみます。
私はときどき、彼と一緒に写真を撮りに出かけています。

今回のお目当ては「春のバラ」です。
ブログ休止中の出来事ですので、少し季節がずれてます。
すみません。

行ったのは神代植物公園。
一昨年にも木村さんと一度行きました。
バラがとても素晴らしかったので「また行こう」ということになりました。
 前回の様子はこちら
  → 木村さんと写真撮影(3)「神代植物公園」

<バラ>
画像


電車2回乗り換えて京王線「つつじヶ丘」駅へ。
さらにバスに乗ります。
少し遠いですが、駅員さん達のサポートで問題なく着きました。

前回も感じたことですが、バスの運転手さんの対応がとてもよいです。
操作も慣れていますし、親切です。
特に気負ったところがなく、自然な対応がうれしく思いました。
きっと車椅子利用者が多く、経験を積んでいるのでしょう。
木村さん曰く「やっぱり東京は違う」だそうです。

<豪華な「しゃくやく」>
画像


現地に着くと「しゃくやく」が咲いてました。
まずはこちらを、と2人で一通りパシャパシャ。
「今日のメインはバラでしたね」といよいよバラ園へ。

「おおっ、素晴らしい!」
目の前には、様々なバラが咲き乱れていました。
色、形、大きさ、ものすごい種類です。
真ん中の噴水を囲むように、広大なバラ園が広がります。

私たちは時間を忘れて次から次へと、撮りまくりました。
撮っても撮っても撮りきれない。
これもいい、あれもきれい、これまたカッコイイ。

<賑わう神代植物園>
画像


今回撮った写真もアルバムにアップしました。
相変わらず稚拙な写真ばかりですが、よかったら見てやってください。
 → アルバム「09木村さんと写真撮影」
右のサイドバーの写真をクリツクしても、ご覧いただけます。

木村さんが撮った写真は、こちらでご覧いただけます
 → 木村さんのホームページ

私は、新しいレンズを持って行きました。
タムロンの「AF17-50mmF2.8XR DiII」。
F2.8の明るい標準ズームです。

<ようやく買ったレンズ>

【送料無料!】《新品》TAMRON(タムロン) SP AF17-50mmF2.8XR DiII(ペンタックス用)

これまでもっていた標準ズームは暗くて、ほとんど使っていませんでした。
70−300ミリの安い望遠が一応マクロなので、これで花を撮っていました。
そろそろ明るいレンズがほしいと思いながら、1年以上も迷っていました。
今回の久々の写真撮影を前に、ついに買ってしまいました。
というわけで、今回はマクロはなしで、少し引いた写真が多いです。

神代植物園は好きです。
よく整備されていて、規模もちょうどいいです。
季節の花が咲いていて、温室もあります。
障害者手帳で無料で入園できます。
園内はフラットで、車椅子ユーザーもOKです。

時間があれば、隣の深大寺に寄ってみてもいいでしょう。
周辺には「深大寺そば」のお店がたくさんあります。
よい時期を狙って、一度行ってみてはいかがですか?

<参考>神代植物公園のwebページ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ブログランキングにご協力ください。
記事を読んだらポチッとな。下記をクリックしてください。
文字のリンクは、携帯からもご協力いただけます。
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ 人気ブログランキングへ
障がい者福祉・介護ランキング 人気ブログランキングへ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
メルマガも発行しています。下のバナーからどうぞ。
Yahoo!メルマガ メルマガ登録はこちら!
********************
★初めてご訪問くださった方は、こちらをご覧ください。
 → 初めてご訪問の方へ(目次)
★ホームページはこちらです
 → http://kake-hashi.jimdo.com/
★新しいブログはこちらです
 → http://vjissen.blog.fc2.com/
********************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
木村さんと写真撮影(17)恒例の紫陽花
木村さん(仮名です)と、紫陽花の写真を撮りに行ってきました。 木村さんは、花を中心とした写真撮影が趣味です。 電動車椅子に高性能カメラを装着し、カメラを操作する補助装置を駆使して撮影を楽しみます。 私はときどき、彼と一緒に写真を撮りに出かけています。 ...続きを見る
ボランティア雑記帳
2009/07/25 12:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「やっぱり東京は違う」・・・
なるほどね〜、私のところでは、運転手さんはあたふたとしそうです。
 利用者が多い…これも「ただの人」ですねー。ここでいきなりただの人なんて書いたらはじめてみた人はびっくりするかな?(下の関連記事参照)
 ボラもただの人、運転手もただの人、障碍者もただの人、見守る人もただの人、みんな自然にただの人がいいですね〜。

「ただの人」関連記事です
→http://gami.at.webry.info/200801/article_13.html
→http://gami.at.webry.info/200803/article_14.html
INA
2009/07/04 18:53
INAさん、こんばんは。
解説していただき、ありがとうございます。
そういう風に記事を膨らませればよかったですね。
みんな「ただの人」になる日はいつのことでしょう。
皆様、関連記事を是非お読みください。
GAMI
2009/07/06 19:57
神代植物公園のバラ園、私も母と行って来ました。つつじヶ丘が自宅駅なので毎年見に出かけています。やっぱり、東京は違う。という言葉、何代も東京出身である私としては、とても嬉しくなってしまう言葉です。
対応がよいのはあたり前と思っていたので。

2009/07/13 22:33
Hさん、どうもです。
そうですか、自宅駅ですか。友人が何人か住んでいたので、あのあたりは若い頃よく行きました。なんかまた親近感ですね。
「対応がよいのはあたり前」こそ、「みんなただの人」ですね。福祉先進国に比べればまだまだかもしれませんけど、まずは東京を目指したいところです。
GAMI
2009/07/13 23:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ツイッター

zakki_cho07をフォローしましょう


GAMIにメール


アクセスカウンター



ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

ウェブリブログ公認

・BIGLOBEウェブリブログ公認「おすすめブログ」2008.5.22で紹介されました!
木村さんと写真撮影(16)春のバラ ボランティア雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる