ボランティア雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS コミュニティフレンド(55)CF連絡会

<<   作成日時 : 2009/10/25 21:06   >>

トラックバック 1 / コメント 4

コミュニティフレンド(以下「CF」)の連絡会がありました。
CFのメンバーと事務局・理事が出席して、年2回開かれています。
CFの活動状況と今後についての情報共有が主な目的です。
今回もCF16名を含む、20数名が出席しました。

CFとは、地域で障害のあるひとと「街の中の友だち」として関わる人のことです。
CFについては、こちらをご参照ください。
 → テーマ「コミュニティフレンド」

今回も、新しいメンバーが4名参加してくださいました。
CFが始まってから約3年経ちました。
当初7組だったペアは、現在では30組を超えています。
この活動が着実に成長していることが感じられ、とても嬉しく思います。

<会場の様子>
画像


冒頭、活動全般の状況について説明がありました。
参加者が増えていること。
全国から注目され、他地域でも同様の取組みが始まっていること。
県内でも次ステップに向けた動きがあること。
CFが発展しつつあることを聞き、心強く思いました。

続いてCFより、各自の活動の様子を情報交換をしました。
いつものことながら、各ペアごとに個性ある話が聞けました。
人と人ですから、つきあい方はそれぞれです。
普段は自分たちのことしかわかりませんので、こうして他のペアの様子を聞く機会は貴重です。
「そういう形もあるのか」「それ、いただき」といったヒントをもらうことができます。

初めて参加した方には、特に有意義だったのではないでしょうか。
始めたばかりのときは、「期待にどう応えていけるのか」「これで友達と言えるのか」といった迷いや不安が大きいのではないかと思います。
他のメンバーから「私もそうでした」「それでいいと思いますよ」と声をかけられることで、少し安心できることもあるようです。
私たちも最初の頃は、お互いに探りあいでした。
私は「どこか面白いところに連れて行かなきゃ」「新しい経験を提案しなきゃ」などと、力が入り過ぎていたように思います。
あの頃、他のCFの話を聞いて、気持ちが楽になったことを思い出します。

<関連記事>
 コミュニティフレンド(36)CFの心理の変化

この日私からは、来春の転居でCFの活動ができなくなることを話しました。
3年間の振り返り、そして今回の転居。
「出会い→関係づくり→信頼・安定→別れ」
友人として、別れはありうること。
少し離れたところに、年賀状をやりとりする友人がいることになる。
「私の代わりのCFを用意する」という考え方はしてほしくない。
CFはヘルパーではないから。

いつもながら、私の勝手な思いを話してしまいました。
共感していただける部分と、そうでない部分があったかもしれません。
皆さんからも、いくつか意見や感想をいただきました。
今回の転居については、私の中でも受け止め方がまだ揺れています。
このあたりについては、日を改めて記事にしたいと思います。

<2010年1月21日追記>
この点について記事にしました。
ご参照ください → 友人の後任(上)


最後にCF養成講座の話がありました。
CFの活動に参加を検討している人に向けた講習会です。

<新規大募集!!コミュニティフレンド養成講座>
 ・日時 : 2009年12月12日(土) 14時〜16時
 ・場所 : 船橋勤労市民センター
 ・内容 :
   ・コミュニティフレンドについて
   ・実際の活動の様子(DVD上映)
   ・コーディネーターより説明
   ・コミュニティフレンドから一言
   ・Q&A
 ・問い合わせ先(メール) : pacg@liaisonlc.com


このような機会を通じて、CFがさらに発展していくことを期待します。
そして、少しずつ一般の地域の人にも広がって行くことを。

<懇親会>
画像


CF連絡会の終了後は、非公式の懇親会へ。
私の送別の意味もこめて、ご都合のつく方にお集まりいただきました。
(半分は飲む口実だったりして・・・失礼)
いろんな話を結構長時間。
皆様お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

<関連記事> テーマ「コミュニティフレンド」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ブログランキングにご協力ください。
記事を読んだらポチッとな。下記をクリックしてください。
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
障がい者福祉・介護ランキング
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
メルマガも発行しています。下のバナーからどうぞ。
Yahoo!メルマガ メルマガ登録はこちら!
********************
★初めてご訪問くださった方は、こちらをご覧ください。
 → 初めてご訪問の方へ(目次)
★ホームページはこちらです
 → http://kake-hashi.jimdo.com/
★新しいブログはこちらです
 → http://vjissen.blog.fc2.com/
********************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
友人の後任(上)
昨年末までに、千葉での活動はほとんど終了しました。 地域の友人としてのおつきあいも、一旦区切りがつきました。 私がいなくなった後、代わりに彼らとおつきあいをする人は、決まったケースとそうでないケースに分かれています。 今回の転居で一番いろいろ考えたのは、この「友人の後任」についてです。 私の活動の本質に関わることだからです。 少し長くなりますので、何回かに分けて書かせていただきます。 今日は1回目です。 ...続きを見る
ボランティア雑記帳
2010/01/21 21:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「私の代わりのCFを用意する」という考え方はしてほしくない。CFはヘルパーではないから。
 という言葉、CFを良く形容しているように思いますが、重くて、深くて、難しいという感想もあります。
 私が学生のころ、障碍者との交流の中でそのお母さんに「学生さんには今までもお世話になっているけど、卒業するとこの子はまた一人に戻ってしまう」というような話をされ、納得する一方責任感に押しつぶされるような思いを感じたものでした。「だからこそ、卒業するまでずっと友達でいて下さい」というものでしたが、私は自信が持てず、いい加減な気持ちで引き受けられないと思ったし、失敗もあったりして一回のイベントのみのお付き合いとさせていただきました。
 「ヘルパーじゃない」という言葉、大いに納得できます。共通の趣味があるとか、意気投合するとか、ボランタリーな気持ちにプラスアルファーが必要なようですね。
 私の場合は気持ちだけで、相手のことも知らずにスタートする状態だったのがよくなかったかも、友達になれるかどうかも分からない状態でしたから、卒業するまでなかよくと言われてもねー。でも、子供同士の付き合いなんて、知らないもの同士の出会いの連続だから、気負い、プレッシャー、そういったものが障害になったそんな感じがします。今更言い訳ではないけど、お母さんがなにも言わなければすんなりと、いい友達になれたのかも知れないとも思ってしまします。
 「みんななかよし」のあの曲がまた頭をよぎります。
関連記事→http://gami.at.webry.info/200910/article_2.html#comment
INA
2009/10/26 19:07
INAさん、こんばんは。
「卒業するまでずっと友達でいて下さい」は重いですね。若き日のINAさんが尻込みされたのも無理はありません。INAさんはそのときのできごとに気持ちを重ねて、私の言葉を「重い」と感じられたのでしょう。
私は「私の代わりのCFはヘルパーではなく友人なのだから、荒木さんとずっとつきあってほしい」と言うつもりはありません。友人同士でも、気が合わなくなったり、けんか別れしたり、なんとなく疎遠になったりするわけですので。そもそも頼まれて無理につきあうのは友人じゃありませんよね。
敢えて言えば、私は荒木さんとずっと友達でいるかどうかはわかりません。それは時の流れが決めることで、少なくともお母さんが決めることではありません。このあたりについては、別途記事にしたいと思います。
私は幸い、荒木さんとプレッシャーのないおつきあいができました。もしINAさんと同じような状況だったら、私も早々に逃げ出していたと思います。それは友人関係ではないですから。
GAMI
2009/10/27 20:19
はじめまして。PAC、佐藤彰一さん、とジャンプしてこちらに辿り着きました。
障害のある息子が成人し、これからのことを考えるなか、コミュニティフレンドという選択肢についても考えたりします。
またお邪魔させていただきます。
うさぎ
2009/10/29 16:15
うさぎさん、はじめまして。コメントありがとうございました。satoshologからいらしたとのこと。佐藤さん、この日も気持ちよく飲んでいらっしゃいましたよ。(失礼)

息子さんのことでコミュニティフレンドに関心をもっていただいたとのこと。いろいろ読んだり聞いたり会ったりして、知っていただければと思います。このブログにも50回以上の記事があります。ところどころ拾い読みしてみていただけると嬉しいです。
またお立ち寄りください。今日はご訪問ありがとうございました。
GAMI
2009/10/29 19:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ツイッター

zakki_cho07をフォローしましょう


GAMIにメール


アクセスカウンター



ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

ウェブリブログ公認

・BIGLOBEウェブリブログ公認「おすすめブログ」2008.5.22で紹介されました!
コミュニティフレンド(55)CF連絡会 ボランティア雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる