ボランティア雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ボランティア講習会(後)

<<   作成日時 : 2011/06/25 00:25   >>

トラックバック 4 / コメント 0

前回に続きまして、ボランティア講習会の報告記事です。
冒頭、司会者の方は、私を次のように紹介してくださいました。

GAMIさんは、いろんなことを経験されています。
しかしGAMIさんは、その生き方、普段の生活の仕方そのものが、ボランティアなのだと思います。
今日は、GAMIさんが何をしたかというよりも、その生き方から何かを感じ取ってください。


過分なご紹介をいただいたと、恐縮してしまいました。
でも、司会者は私を「エライ人」として紹介したのではなく、「普通の人が自然にボランティアする、そういう生き方を参考にしてほしい」、という意味合いでそうご紹介いただいたのだと思います。
前回の記事で書いた最後のパートでは、まさにその思いで受講生の皆さんに語りました。

この司会の方、昨秋の講座に参加してくださった方です。
 <関連記事>
  Bit研修「人は人のなかで癒される」(上)
  Bit研修「人は人のなかで癒される」(下)

その講座での私の話を聴いて、今回のご依頼をいただきました。
そのときやった「おせんべ」の実習も気に入ってくださり、今回の講座でも最初の導入で実施していただきました。
なかなか好評でした。
(「おせんべ」については上記関連記事ご参照)

<おせんべ>
画像


そんなご理解ある方にフォローしていただきながら、なんとか2時間の役割を果たせました。
ボランティアセンターの方とも意外な再会(?)ができたし。
今回は出会いに恵まれました。
ありがとうございました。

さて、受講生の皆さんの反応はどうだったかというと・・・。

私が話したのは午後1時〜3時。
正に「魔の時間」です。
話す方も聴く方も、辛い時間帯です。
食事の後、暖かい初夏の午後。
集中せよと言われれても、人体の生理が許しません。
ちょうど大山さんの話をしているあたりが、最も陥落率が高かったですかね。(笑)

途中でクイズを交えたり、休憩を挟んだり、ちょっと脅かしたり
私も真剣に話をしていることを伝えて、協力を求めました。
その結果、途中からは陥落者はほとんどいなくなりました。
じっとこちらを見つめ続ける人や、さかんに頷きながら聴いている人、一生懸命メモをとっている人・・・。
講師としては、嬉しいと同時に身の引き締まる思いでした。

最後の質疑応答は、やや優等生的な発言が多かったかな。
できればもう少し本音の話も聞きたかったけど。
でも、講義終了後に個別に質問しに来てくださった生徒さんもいて嬉しかったです。

皆さん、ありがとうございました。
心より感謝いたします。

<勇姿?>
画像


今回、講師をさせていただいて、改めて感じました。
やはり私は「伝える活動」をしたい。
入り口を提供し、楽しさを伝え、活動を広げる手助けをし、仲間を増やして社会を少しずつ変えていく。
そんなことが好きですし、楽しいです。
続けていきたいです。

静岡に転居してから、「出番」が少し減っております。
この講座も、またご依頼いただけるかどうかわかりません。
少し手と体を動かして、自分の活躍の場をつくっていかないといけませんね。

皆様、「出番」ください!(素直)
交通費とか、どうぞ気にしなくて大丈夫ですので。
コメント、ツイッター、メール(右端のフォームより)、どれでも結構です。
お声掛け、ご相談ください。
よろしくお願いします。

<関連記事>
 受講生の皆さんへ
 ボランティア講座の講師
********************
★初めてご訪問くださった方は、こちらをご覧ください。
 → 初めてご訪問の方へ(目次)
★ホームページはこちらです
 → http://kake-hashi.jimdo.com/
★新しいブログはこちらです
 → http://vjissen.blog.fc2.com/
********************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ボランティア講習会(前)
大変遅くなりましたが、ボランティア講習会の報告記事です。 今月初めに、ボランティア講習会の講師をさせていただきました。 受講生は、若い方ばかり約50人。 2時間いただいて、ボランティアの楽しさと心構えについて、お話させていただきました。 ボランティアを楽しむ仲間が増えることを願う私にとって、とても貴重な時間となりました。 このような機会をいただけて、主催者と受講生の皆様に感謝いたします。 ...続きを見る
ボランティア雑記帳
2011/06/25 00:29
「困ったボランティア」にならないために
前回、「ボランティアの心構え」について書きました。 今日は、「困ったボランティア」にならないためにはどうしたらいいか、について書いてみます。 ...続きを見る
ボランティア雑記帳
2011/10/21 23:40
伝わった!
昨年、講師をさせていただいたボランティ講座の資料が届きました。 受講者の感想が書かれていて、そこには嬉しい言葉がいくつもありました。 どうやら、私の思いは伝わったようです。 ...続きを見る
ボランティア雑記帳
2012/02/24 22:34
共通点と相違点を考えよう
久しぶりの更新になってしまいました。 今日は、7月に講師をさせていただくボランティア講座について、書かせていただきます。 現在、その資料を作成中です。 障害についての啓発講座で、ずっとやってみたいと思っていた内容を、盛り込もうしています。 受講者の皆さんは、まだこのブログをご存知ないでしょうから、ネタバレの心配はないと思います。 ですので、予定している内容を少し、ご紹介したいと思います。 ...続きを見る
ボランティア雑記帳
2012/06/10 15:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ツイッター

zakki_cho07をフォローしましょう


GAMIにメール


アクセスカウンター



ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

ウェブリブログ公認

・BIGLOBEウェブリブログ公認「おすすめブログ」2008.5.22で紹介されました!
ボランティア講習会(後) ボランティア雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる