ボランティア雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS コミュニティフレンド(69)現役復帰?(後)

<<   作成日時 : 2011/07/27 20:51   >>

トラックバック 1 / コメント 6

コミュニティフレンド(以下「CF」)の荒木さん(仮名です)と、野球場で再会した話のつづきです。
なぜ記事のタイトルが「現役復帰?」なのかが、ようやくわかります。(笑)
前回の記事はこちらです。
 → コミュニティフレンド(68)現役復帰?(前)

新CFさん・荒木さんとは、昨年秋にCFの事務局の方の仲立ちで3人で会う機会をいただきました。
会うのはそれ以来です。
そのときの様子はこちらです。
 → コミュニティフレンド(66)新しい出会いをプレゼント

お二人とは、お昼頃に球場(QVCマリンフィールド)で待ち合わせました。
とても暑い日だっので、「とりあえずマリーンズミュージアムで涼もう」と思って行ってみたのですが、中は節電(?)で蒸し風呂。
そそくさとショップに移動すると、こちらは涼しくて快適。
ミュージアムは33度でショップは26度って感じ。
両方28度でいいのに、変ですよね。

しばらくマリーンズグッズを見てから、お昼ごはんにしました。
私のお勧め「BAR M(バル・エム)」で、新CFさんと私はロコモコ、荒木さんはスパゲッティを食べました。
(写真参照=食べる前に撮ればよかったですね)

<三人でお昼ごはんの図>
画像


食べながら、いろいろよもやま話。
・その後どこ出かけたの?
・ああ、あそこね、前も行ったよね。
・あのとき、こんなこともあったよね。
・そうだ、あんなこともあった。
・そうそう、それでさあ・・・。
・地震は大丈夫だった?
・ハガキ届いたよ。
・その他もろもろ

ハガキの話はこちらをご参照ください。
 → ハガキ届きました

食べ終わって、荒木さんたちの席へ。
新CFさんが参加している障害のある人のグループが、団体で応援に来ています。
二人は今日、この団体さんと一緒に観戦です。
私も紹介していただきました。
静岡土産を差し上げたら、逆にいろいろ美味しい物をいただいちゃいました。(嬉)

試合開始が近づいたので、私は自分の指定席へ。
試合は8対0で、マリーンズ快勝!
序盤に8点取って、ホークス摂津をKO。
守っては、プロ入り初先発の上野がなんと完封。
外野席は風がなくて暑かったけど、最高に盛り上がりました。

<7回のフーセン飛ばし>
画像


試合終了後に、再び二人と合流。
荒木さんもみんなと一緒に応援して、点が入ると周りの人とハイタッチしたとのこと。
以前、私と観戦したときから進化してる!
我が千葉ロッテマリーンズの応援を楽しんでいただけたようで、私も嬉しいです。
そして再会を約して、バス停でお別れしました。

新CFさんに声を掛けていただいて、久しぶりに荒木さんに会えました。
団体さんとの新しい出会いもあったし、試合は快勝したし、とてもいい一日でした。

この日、新CFさんに「GAMIさん、CFに復帰して現役として荒木さんと野球観に来ればいいじゃないですか」と言われました。
私はCFは引退しました。
たぶん現役復帰はしないでしょう。
でも、荒木さんとはずっと友人でいます。
遠くにいるけど、ときどき連絡取りあって、たまに会う。
そんな関係を続けます。

それはある意味「現役」ですが、CFではありません。
CFは仕組みです。
私は仕組みとしてのCFは引退しました。
そして、一人の個人として荒木さんと友人でいようと思います。
それでいいんじゃないかと。
はい。

あ、そうだ、荒木さんに写真送らなきゃ。
********************
★初めてご訪問くださった方は、こちらをご覧ください。
 → 初めてご訪問の方へ(目次)
★ホームページはこちらです
 → http://kake-hashi.jimdo.com/
★新しいブログはこちらです
 → http://vjissen.blog.fc2.com/
********************

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
コミュニティフレンド(68)現役復帰?(前)
先週、1泊2日で千葉に行ってきました。 プロ野球観戦です。 そして、コミュニティフレンド(以下「CF」)の荒木さん(仮名です)にも会ってきました。 ...続きを見る
ボランティア雑記帳
2011/07/27 20:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
GAMIさん、現役の意味わかりました。
CFの組織を卒業しても、荒木さんとの友だち関係は続いている。
(学校を卒業して別々の道を歩み遠くに離れても、それでも友だち関係は続いている。)
障害があろうが無かろうが、そんなあたりまえの関係があること・・・ちょっとうらやましいです。

私の場合縁があって施設の外出ボラなのですが、毎回違う人とのお出かけであり、限られた時間であり・・・GAMIさんのことをうらやましく思った時期もありましたが、こうゆうのもありかな?と思えるようになりました。
たくさんの人が私を待っていてくれますから。(でも、私以外の人を選べないって、かなしいですよね。もっと、たくさんの人が関わってくれないかな?と思っていますが、なかなかいませんね。)

施設で暮らす人にも、CFってあり?
moomin
2011/07/27 21:27
moominさん、さっそくに後編のコメントありがとうございます。
学校の卒業の例えはいいですね。
moominさんの施設外出ボラも私の友人ボラも、それぞれに意義ありです。
だって、どちらもお互いに求めあって存在しているわけですから。
意義があるから続いてるわけで、ですから両方ありです。

施設で暮らす人のCFも、もちろんありです。
実際にいらっしやいます。
毎回違う人との外出でも、中に気の合う人がいれば、その人とは2回目3回目もあるのでは?
それは既に友人のような気がします。
もう少しmoominさんの話を聴きたいなぁ。
GAMI
2011/07/28 23:00
GAMIさん、フォローありがとうございます。
施設の外出ボラも長いですから、もう十回以上一緒に出かけている人もいます。
施設の外出ボラは私の生活の一部になっているような感じで、それなりに楽しんでいますよ。
でも、やっぱり、GAMIさんのような理想の友人ボラをみせられちゃうと・・・ね。

考えてみたら、施設外のおでかけ関係もありました。私の一番下の息子より年下のお嬢さんとそのお兄さん・・・孫のような???そんなわけないか。
昨年までは3人で一緒に行動できたのに今年は、それぞれ自分の行きたい方向があり、途中でお兄さんの方を見失い、(というか勝手にどんどん一人で行っちゃた)ドキドキでした。
2週間後にまた3人で今度は動物公園へ。(私も懲りないよね。)
「はぐれたら、1時間後にここに来てね」と。私の言葉をわかってくれたのか確信が持てないまま、私は、お嬢さんと一緒に行動しました。
モンキーエリアまでは一緒だったのですが、やっぱり途中から別行動・・・体が二つほしいよ〜。
事なきを得て無事にお出かけは終わるのですが、どれくらい目を離してよいのかわからない、あと何回一緒に出かけたら大丈夫と思えるかな〜と。
もちろん一人一人違うっていうのはわかるのですが・・・。
GAMIさん、友人ボラでこんな経験ありませんか?


moomin
2011/07/29 10:35
moominさん、おはようございます。(珍しく朝コメ)
なんだか楽しそうですねぇ。
いや大変なのはわかるんですけど、ボラの苦労話ってなぜか楽しそうに聞こえてしまうもので。
その方は、一緒にいないとダメな人なんでしょうか。
それなら、薬局に行って身体を二つに分ける薬を買ってくるしかないですね。
見守りが必要な人とはぐれて焦ったことは何度かありますよ。
いろんなことが頭の中を巡って、走り回って探したり、あちこち電話したりして。
見つかったときは、ホントにホッとしますよね。

施設の外出ボラも10回以上の人がいるなら、客観的に見て既にそれは友人でしょう。
私の場合は、かなり「自然な友人」に私がこだわって、そのように関係づくりをしてきた経緯がありますので、「理想の友人」っぽく見えるのだと思います。
もう少し友人っぽいのにしたければ、moominさんから指名して外出してみては?
その人は施設で暮らしているが、ときどき一緒に出掛ける友人がいる。
コミュニティフレンドには、そういう人が複数います。
その施設では難しいですかね?
(最後を「?」で終わるとコメのやりとりが終わりませんねえ)
GAMI
2011/07/30 09:34
私が希望すれば、それは可能でしょう。
でも、外出を楽しみにしている人がたくさんいることを知っているので、ここの施設ではそれはしないと私自身が決めているのです。
親がなくなり、出かける機会がなくなったり、減ったり、そういう人たちなのだと・・・なんとなくね、外出ボラを長いことしていて気がついたのです。

GAMIさんもはぐれた経験あるのですね。
このきょうだいはふたりとも見守りが必要な人たちです。
以前お父さんが「自分が講演会で話しているとき、息子は街中をフラフラ歩いている怪しい奴と見られてますよ。」と話していたことを思い出して、きっと戻ってくる、会えると自分に言い聞かせていました。でも、泣きたいくらいハラハラして、不安だったのも確かです。
いろいろあるけど、確かに楽しいです。
(これ以上コメを引っ張らないように「?」はつけません。)
moomin
2011/07/31 10:56
moominさん、こんばんは。
なるほど、施設の外出ボラ、moominさんの仲間が少しずつ増えるといいですね。
簡単ではありませんが。
私も仲間を増やすのに苦労してます。

兄妹の話は、二人とも見守りが必要なら、やっぱり二人で見守るか薬局に行くしか(しつこい)ないですよね。
こちらも仲間を作るというか、無理やり誰かを巻き込むのが必要かな。
「ボラは自主性」なんて言ってないで、無理やり引っ張り込むのもありかと、最近思います。
やってみなけりゃわかりませんので。

またときどきmoominさんのお話しを聞かせてください。
お互い励ましあい肩をたたきあって、続けましょう。
GAMI
2011/07/31 23:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ツイッター

zakki_cho07をフォローしましょう


GAMIにメール


アクセスカウンター



ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

ウェブリブログ公認

・BIGLOBEウェブリブログ公認「おすすめブログ」2008.5.22で紹介されました!
コミュニティフレンド(69)現役復帰?(後) ボランティア雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる