ボランティア雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ディスレクシアの講演

<<   作成日時 : 2012/02/18 14:46   >>

トラックバック 1 / コメント 3

とてもよい動画を見つけました。
ディスレクシアについての約1時間の講演を、動画で観ることができます。
ディスレクシアは学習障害の一種で、文字の読み書きを中心に困難を抱える障害です。
講師は、神山忠先生(岐阜市立岐阜特別支援学校 教諭)です。
とてもわかりやすく、気持ちのこもった講演です。
是非、ご覧ください。
(動画は記事の一番下にあります)

<動画の説明文(引用)>
講師の神山忠先生(岐阜市立岐阜特別支援学校 教諭)は、
ご自身がディスレクシア当事者であり、学生時代のつらい経験をもとに、
「そのような思いをする子どもたちを少しでも減らしたい」
という目標をもって、先生になられた方です。


講演は、「2011年調布デイジー講演会」のものだそうです。
演題は「読みたくても読めない君へ 〜ディスレクシアや発達障害の子どもへマルチメディアDAISYを〜」です。
この動画は、Twitterで五藤博義(@gotoledex)さんのツイートで知りました。
今日、時間があったので観てみたところ、とてもよかったのでブログで紹介しているしだいです。

私は、障害のある人の関連のボランティア等をしてきましたが、ディスレクシアについてはよく知りませんでした。
本を一冊読んだことがありますが、それ以外は断片的な情報を見聞きする程度です。
しかしこの動画を観て、理解が深まりました。
 ・どのような障害なのか
 ・学齢期の苦労
 ・望まれる理解と支援
 ・日常で困ること
 ・逆に得意なこと
 ・どのように自信を回復したか
 ・これからの思い
これらを、画像を使ってテンポよく説明していきます。
動画には字幕もついています。

文節ごとに区切る「分かち書き」、「あるみかん」の話、小学校の教科書の「習った漢字と習っていない漢字」…等々。
これ以上はネタバレになりますので控えますが、楽しくわかりやすい例示がとてもいいです。
印象に残ったのは、
 「人それぞれ、分かりやすさにタイプがある」
 「こんな自分だからできたこと。こんな特性に生まれてよかった。」
という言葉でした。

余談ですが、最近、学習障害のある人とやりとりをすることがあります。
その人は長い文が読みづらそうだったので、私は「分かち書き」をしています。

例えば こんな風に 短い まとまりで 分けて 文を 書いています。

別に「そうしてくれ」と言われたわけではないのですが、なんとなくその方が読みやすいかなと思ってやってました。
この講演を聴いて、「あれは正解だったのだな」と改めて思いました。

一般的には、まだなじみのないこの障害。
しかし、五藤さんのツイートによれば、『少なくても5%。もっと多くの人が「文字の読みにくさ」「理解しにくさ」を感じている。』とのこと。
私も著しい困難は伴っていませんが、読書は苦手でした。
 <関連記事> 読書が遅い 

世の中にはいろんな人がいる。
誰かが普通で、誰かが特別なのではない。
お互いに共通点と相違点がある。それだけ。
・・・私はそう考えています。
 <関連記事> 「夢」シリーズ

実は身近なはずなのに、知られていない障害。
ディスレクシアは、初めて知る人には少し驚きがある障害かもしれません。
しかしそれだけに、知ることで障害についての関心が高まり、多様性について考えるキッカケになるような気がします。
こちらの動画を身近な人にご紹介いただき、理解を広めましょう!

<ディスレクシア関連webサイト>
Twitterでチャビ母(@chubby_haha)さんに教えていただいたサイトです。
英語ですが大丈夫。
ディスレクシアの人には、文字がどんな風に見えているかをイメージできます。
四角い枠の中の右にある「Select」の下の文字をクリックすると、四角い枠の中の文字が様々な見え方に変わります。
 Sample Distortions(irlen)

<You Tube (4本に分かれています)>
大きい画面で観る場合は、下記の文字列リンクをクリックしてください。
 その1
 その2
 その3 
 その4 




********************
★初めてご訪問くださった方は、こちらをご覧ください。
 → 初めてご訪問の方へ(目次)
★ホームページはこちらです
 → http://kake-hashi.jimdo.com/
★新しいブログはこちらです
 → http://vjissen.blog.fc2.com/
********************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画「DX(ディスレクシア)な日々」を観ました
ディスレクシア(Dyslexia)とは、読むことや書くことに困難さがある障害です。 発達障害の中の、LD(学習障害)の一種です。 このブログを読んでいる人は、既にディスレクシアのことを既に知っている方も多いと思います。 でも、日本の一般の人は、まだほとんど知らないのではないでしょうか。 かくいう私も、本を一冊読んで、講演を動画で一度聴いただけでした。 ...続きを見る
ボランティア雑記帳
2012/07/01 12:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
I think everything wrote was very reasonable. However, what
about this? what if you added a little content?

I ain't saying your information is not solid., however suppose you added a
title that makes people want more? I mean fBX_NVA_u {_eBAGL /EFu_u_O is a little
plain. You could glance at Yahoo's front page and see
how they create news titles to grab viewers to click. You might add
a related video or a related pic or two to get readers interested about everything've got to say.
Just my opinion, it could bring your posts a little bit more
interesting.
Madelaine
URL
2017/05/14 23:21
I leave a leave a response when I like a post on a website or I have something to add
to the conversation. It's triggered by the fire communicated in the article I looked at.
And after this post fBX_NVA_u {_eBAGL /EFu_u_O.

I was actually moved enough to drop a comment :) I
do have a few questions for you if you do not mind. Could it be only me or does it seem like a few of these responses come across like they are coming from brain dead visitors?
:-P And, if you are writing at additional social sites, I would like to follow everything fresh you
have to post. Could you list all of your social
pages like your linkedin profile, Facebook page or twitter
feed?
Jame
URL
2017/06/21 22:31
Thanks for finally writing about >fBX_NVA_u {_eBAGL /EFu_u_O <Liked it!
Teresa
URL
2017/07/02 23:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ツイッター

zakki_cho07をフォローしましょう


GAMIにメール


アクセスカウンター



ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

ウェブリブログ公認

・BIGLOBEウェブリブログ公認「おすすめブログ」2008.5.22で紹介されました!
ディスレクシアの講演 ボランティア雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる