ボランティア雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ボランティアナースが綴る東日本大震災

<<   作成日時 : 2012/03/14 19:58   >>

トラックバック 0 / コメント 6

キャンナス(全国訪問ボランティアナースの会)の本を読みました。
タイトルは、「ドキュメント ボランティアナースが綴る 東日本大震災」です。
専門職のボランティアなのですが、その姿勢には共感するところが多く、「読んでよかった」と思いました。

私は昨年8月に石巻に行き、新妻さんに出会いました。
新妻さんは、5月にキャンナスの活動に参加されていたとのこと。
その後、一緒にキャンナスで活動したお仲間にもお会いする機会があり、「キャンナスの活動って、どんな感じなんだろう」と思っていました。

先日、新妻さんに会ったとき、「ホラッ」とこの本を見せられました。
表紙に新妻さんの写真が!
というわけで、一冊購入して読ませていただいたしだいです。

画像


さて、読書感想文を少し書かせていただきます。

構成は、キャンナスのメーリングリストに投稿された、メンバーのメールを紹介する形で進んでいきます。
メールの紹介は、3/11から始まり、9/10まで続きます。
実際に現地で活動したメンバーの、その時々の生の声を読むことができます。
現場の緊張感や苦労、悩みや喜びが臨場感をもって伝わってきます。

キャンナスは看護師の資格をもった人が、専門性をを活かして活動するボランティア団体です。
…だと思っていました。読む前は。
いえ、それはそれで事実なのだろうと思います。
しかし本を読んで、いわゆる「専門職ボラ」とは取り組む姿勢が全く違うと感じました。

・私はこういう資格をもっているプロです
・この知識と技術を使って助けに来ました
…というのではなく、

・自分で考え、悩みながら行動する
・いろんな人が、できることをする
…というもの。

そこには、キャンナスの理念「一人ひとりが自分の感性を大切にし、自分の頭で考え、自ら行動します」が生きているように感じました。

・寄り添い、耳を傾ける
・目の前にいる人が求めていることに応える
・70点を目指し、無理をしない
…というスタイル。

・活動させてもらって感謝している
・自分のために活動に参加した
・得たものも多く、行ってよかった
…という感じ方。

・まずはトイレ掃除から
・大漁旗集め
・旅行の企画実行
…など、専門領域にとらわれない活動

しかし…
・衛生環境整備
・枕に注目、心の問題、アルコールの問題
・看護師ならではの観察力
…などで、専門性はきちんと発揮

そして看護師だけでなく、医師・介護福祉士・ヘルパー・歯科衛生士・カウンセラー・保健師・栄養士などが、それぞれの得意分野を活かしながら補い合う。
そんな活動とメンバーの様子を「素敵だなあ」と思いながら読ませていただきました。

行政や他団体との調整、メンバー間の意見の相違、そして何よりも被災者の方々との関わり方など、ご苦労も多かったと思います。
実際の現地の状況は、相当厳しいものがあったのだろうと思います。
前述の新妻さんが活動したのは、石巻の湊中学校。
ここは、最も厳しい環境だったと聞いていましたが、その様子も少しわかりました。

<amazon>
 

私は昨年8月に、新妻さん・小野寺さん達の活動(キャンナスではなく個人の活動)に触れて、「これこそ自分がやりたかった活動だ」と思いました。
「専門職の人が技術を活かして現地で貢献する災害ボランティア活動」ではなく、「隠れたニーズが見えにくく、支援の行き届かない弱者に寄り添う活動」。

その新妻さんが、5月に参加していたキャンナスの活動。
専門職の団体の活動でありながら、「被災者に寄り添い、ニーズを見つけ出して、できることをする」という姿勢は、素晴らしいと思いました。

まだまだ続く被災地への支援、そして今後の災害ボランティア活動に、キャンナスやこういったスタイルのボランティアが活躍することを強く願います。
この本を読んで、自分と通ずる思いの人が多くいることを心強く思いました。
そして私も、自分にできることをもう一度考えてみようと思います。

ということで、お勧めの一冊です。
購入すると、一冊当たり120円が活動支援金となるそうです。
是非、ご一読ください。

<関連記事>
・このブログに初めてご訪問の方へのお勧めはこちらです
 ★初めてご訪問の方へ
・新妻さんの活動についてはこちらです
 ◆仙台・石巻(2)石巻で見たこと
 ◆仙台・石巻(3)「いい感じ」のボラ活動
・その他、仙台・石巻関連記事はこちらです
 ★「仙台・石巻」シリーズ(目次)
・東日本大震災関連の記事はこちらです
 ★テーマ「東北関東大震災(東日本大震災)」
********************
★初めてご訪問くださった方は、こちらをご覧ください。
 → 初めてご訪問の方へ(目次)
★ホームページはこちらです
 → http://kake-hashi.jimdo.com/
★新しいブログはこちらです
 → http://vjissen.blog.fc2.com/
********************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
「ボランティアナースが綴る東日本大震災」GAMIさんのブログ?ツィート?でこの本を知った時から気になっていました。
このブログを読んで、コメントする前にAmazon注文しました。
moomin
2012/03/15 12:06
moominさん、こんばんは。
感じ方はそれぞれでしょうけれど、私は何か自分と通ずるところを感じました。
よかったら感想を聞かせてくださいね。
GAMI
2012/03/15 21:56
GAMIさんこんにちは。
石巻ではキャンナスの方々に本当にお世話になりました。これからもいろんな人との繋がりを大切にしていきたいと思います。
新妻
2012/03/16 14:19
新妻さん、こんばんは。
ん? なんか普通のコメントですね。いえ、なんでもありません。
新妻さんの活動の様子を想像しながら読みました。また話を聞かせてください。
GAMI
2012/03/16 21:53
やっつけ的なコメントってバレちゃった〜。
新妻
2012/03/16 23:08
(^○^)
GAMI
2012/03/17 13:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ツイッター

zakki_cho07をフォローしましょう


GAMIにメール


アクセスカウンター



ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

ウェブリブログ公認

・BIGLOBEウェブリブログ公認「おすすめブログ」2008.5.22で紹介されました!
ボランティアナースが綴る東日本大震災 ボランティア雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる