アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「啓発・伝える活動」のブログ記事

みんなの「啓発・伝える活動」ブログ

タイトル 日 時
【2/27(金)】「ボランティア入門講座」報告
【2/27(金)】「ボランティア入門講座」報告 2015年2月27日(金)に「ボランティア入門講座」を開催しました。 ご参加いただいた皆様、ご支援くださった皆様、ありがとうございました。 内容等の詳細はこちらをご参照ください。  ⇒ 【2/27(金)】「ボランティア入門講座」を開催します ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/03 20:38
【2/13(金)】「車いす介助講座」報告
【2/13(金)】「車いす介助講座」報告 2015年2月13日(金)に「車いす介助講座」を開催しました。 ご参加いただいた皆様、ご支援くださった皆様、ありがとうございました。 内容等の詳細はこちらをご参照ください。  ⇒ 【2/13(金)】「車いす介助講座」を開催します ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/01 21:42
【2/27(金)】「ボランティア入門講座」を開催します
【2/27(金)】「ボランティア入門講座」を開催します 「ボランティア入門講座」を開催します。 「ボランティアに興味はあるけど」「どうやって始めるの?」 「私にもできるかなぁ?」「どんな活動があるの?」 ・・・そんな疑問にお答えします。 ボランティア活動のはじめの一歩ふみだしてみませんか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/09 22:10
【2/13(金)】「車いす介助講座」を開催します
【2/13(金)】「車いす介助講座」を開催します 「〜動画と実技で学ぶ〜 初めての車いす介助講座」を開催します。 是非ご参加ください。 詳細は下記のとおりです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/04 12:00
【1/30(金)】「ボランティア入門講座」報告
【1/30(金)】「ボランティア入門講座」報告 2015年1月30日(金)に「ボランティア入門講座」を開催しました。 ご参加いただいた皆様、ご支援くださった皆様、ありがとうございました。 内容等の詳細はこちらをご参照ください。  ⇒ 【1/30(金)】「ボランティア入門講座」を開催します ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/03 10:49
【感謝】静岡県ボランティア協会さんのwebで告知
「ボランティア入門講座」(2015年1月30日開催予定)を、静岡県ボランティア協会さんのwebページで告知していただきました。 本当にありがたいことです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/10 12:24
【1/30(金)】「ボランティア入門講座」を開催します
【1/30(金)】「ボランティア入門講座」を開催します 「ボランティア入門講座」を開催します。 静岡での開催です。 是非ご参加ください。 詳細は下記のとおりです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2015/01/07 17:19
ホームページ開設しました
ホームページ開設しました 個人のホームページを開設しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/12/30 12:30
16ヶ月振りの活動
16ヶ月振りの活動 久しぶりに、記事を更新してみます。 ブログを書くの、なんか不思議な感じです。 以前は毎日のように書いていたんですよね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/09 22:51
共通点と相違点を考えよう
共通点と相違点を考えよう 久しぶりの更新になってしまいました。 今日は、7月に講師をさせていただくボランティア講座について、書かせていただきます。 現在、その資料を作成中です。 障害についての啓発講座で、ずっとやってみたいと思っていた内容を、盛り込もうしています。 受講者の皆さんは、まだこのブログをご存知ないでしょうから、ネタバレの心配はないと思います。 ですので、予定している内容を少し、ご紹介したいと思います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2012/06/10 15:27
伝わった!
伝わった! 昨年、講師をさせていただいたボランティ講座の資料が届きました。 受講者の感想が書かれていて、そこには嬉しい言葉がいくつもありました。 どうやら、私の思いは伝わったようです。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2012/02/24 22:34
刺激多き新年会
刺激多き新年会 「人に会うシリーズ」の第五回です。 千葉でお世話になった市民グループ「市民福祉活動センターBit」の新年会に参加して来ました。 当日集まったのは8名。 代表の佐々木さん、主なメンバー、Bitの研修の講師陣、そして私です。 とても楽しく、そして刺激的な新年会でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/30 22:09
友人のさりげないサポート
友人のさりげないサポート とても共感する文章に出会いました。 障害のある方が、友人のさりげないサポートについて書いたものです。 今日は、それをご紹介します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2011/10/30 18:40
タグの共通点と相違点
タグの共通点と相違点 人は互いに共通点と相違点がある。それだけ。 誰かが普通で、誰かが特別なのではない。 私はそう考えています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/13 19:25
続けること
続けること これまでに、ブログを休止したことが2回あります。 1回目は2009年に3ヶ月間、2回目は2010年に2ヶ月間です。 いくつかの理由が重なって、「少し休もう」ということになりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/05 22:18
ボランティア講習会(後)
ボランティア講習会(後) 前回に続きまして、ボランティア講習会の報告記事です。 冒頭、司会者の方は、私を次のように紹介してくださいました。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 0

2011/06/25 00:25
ボランティア講習会(前)
ボランティア講習会(前) 大変遅くなりましたが、ボランティア講習会の報告記事です。 今月初めに、ボランティア講習会の講師をさせていただきました。 受講生は、若い方ばかり約50人。 2時間いただいて、ボランティアの楽しさと心構えについて、お話させていただきました。 ボランティアを楽しむ仲間が増えることを願う私にとって、とても貴重な時間となりました。 このような機会をいただけて、主催者と受講生の皆様に感謝いたします。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 0

2011/06/23 19:44
受講生の皆さんへ
受講生の皆さんへ 明日(6/5)、ボランティア講座で講師をさせていただきます。 この記事は、その講座の受講生の皆さんへのメッセージとして、事前に書いています。 講座自体の報告記事は、後日改めて書きますので、しばらくお待ちください。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2011/06/04 00:41
ボランティア講座の講師
ボランティア講座の講師 ボランティア講座の講師をさせていただくことになりました。 これからボランティアを始めようとする若い方を対象に、数日間に渡って行われる本格的な講座です。 私はその初日に2時間のコマを頂戴します。 ボランティアを実践してきた者として、「ボランティアの意義」、「心構え」、「楽しみ方」などを伝える役割です。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2011/04/19 21:29
あきらめてません
あきらめてません GAMIの最近の記事はつまらない。 静岡に行ってから、ボランティアなどの活動も、あまりしていないようだし。 以前は「やりたいことがある」「夢がある」などと語っていたが、このところそんな記事も少なくなった。 きっともう、諦めてしまったに違いない。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/27 15:54
言葉はなくても…
言葉はなくても… 「言葉がなくても、意思や感情はあるんです」 「言葉がないからといって、意思や感情がないと思わないでください。」 先日の研修で聞いた言葉です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/14 23:19
Bit研修「人は人のなかで癒される」(下)
Bit研修「人は人のなかで癒される」(下) 前回の続きです。 フォーラムと「おせんべ」で理解を深めていただいた上で、実習に入りました。 内容は、視覚障害ガイドヘルプと車椅子介助です。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/19 21:08
Bit研修「人は人のなかで癒される」(上)
Bit研修「人は人のなかで癒される」(上) Bitの研修のお手伝いをしました。 ここ数年、毎年千葉で開催されている、「心のバリアフリー」をテーマにした啓発研修です。 プログラムは、障害を理解する講義と、サポートの方法を学ぶ実習の組み合わせです。 障害のある当事者とのふれあいを通じて学ぶところに、この研修の特色があります。 先日、受講者の皆さんに向けたメッセージの記事を書いたのは、この研修です。  <関連記事> 今日の研修で会った皆様へ ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2010/11/17 21:38
今日の研修で会った皆様へ
今日の研修で会った皆様へ GAMIです。 本日(11/2)、ある研修でスタッフとしてお手伝いをさせていただきます。 この記事は、その研修でお会いした皆様へのメッセージとして、当日の朝に書いています。 (なんかタイムカプセルみたいですね) 研修自体の報告記事は、後日改めて書きますので、しばらくお待ちください。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 2

2010/11/02 06:42
「多様性トレーニング・ガイド」読み終わりました
「多様性トレーニング・ガイド」読み終わりました 先日ご紹介した、森田ゆりさん著の「多様性トレーニング・ガイド」を読み終わりました。 ずっと探していた本に出会えて、とても幸せな気分です。 自分の思いの「後ろ盾」を得たような心強さを感じると同時に、大きな刺激もいただきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/25 23:25
子どもの頃の障害者とのふれあい
子どもの頃の障害者とのふれあい 私は子どもの頃、障害のある人とのふれあいは、ほとんどありませんでした。 私が、障害のある人の関係のボランティアのようなことを始めたのは、30歳代後半になってからのことです。 それまでは、全くといっていいほど、関わりをもつ機会はありませんでした。 家庭でも、学校でも、街でも、障害のある人を見かけることは、ほぼ皆無でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/21 23:24
「多様性トレーニング・ガイド」との出会い
「多様性トレーニング・ガイド」との出会い やっと出会いました! 私の求めていた本に。 森田ゆりさん著の「多様性トレーニング・ガイド」です。 ここに書いてあることこそが、私がやりたかったことなのです。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/09 20:35
理屈じゃない
理屈じゃない もう数年前のことです。 ある集まりで、話をする機会をいただきました。 そのとき参加者に言われた言葉で、いまだに心にひっかかっている言葉があります。 「理屈じゃない・・・」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/05 21:31
(ご案内)ロービジョンケア講演会
講演会のご案内です。 2010年4月4日(日)に、ロービジョン(低視覚)に関する講演会が開催されます。 場所は千葉市障害福祉センターで、入場料は無料です。 いつも大変お世話になっている方から、PRのご依頼をいただきました。 下記資料をご参照いただき、関心のある方はどうぞご参加ください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/14 08:46
「福祉教育ニュース」でブログ紹介
「福祉教育ニュース」でブログ紹介 教職員向けの広報紙に、ブログの記事を紹介していただきました。 千葉市社会福祉協議会発行の「福祉教育ニュース」です。 紹介していただいたのは、こちらの記事です。  → 「フラットな視線で」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/01 22:21
<参加者募集>障がい者支援スキルアップ研修
<参加者募集>障がい者支援スキルアップ研修 3月に千葉で、とてもよい研修が開催されます。 障害者支援にすぐ役立つ、実践的な研修です。 個性的で魅力的な講師が、勢ぞろいです。 現在、参加者募集中! 興味のある方は、主催者まで是非お問い合わせください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/13 12:29
Bitの研修「同じ市民として出会う」
Bitの研修「同じ市民として出会う」 啓発活動のお手伝いをしてきました。 「市民福祉活動センターBit」の研修です。 「心のバリアフリー」についての理解を深める研修で、行政が主催してBitが講師を務めるものです。 この研修のお手伝いは、今年で4回目になります。  昨年の様子はこちら → Bitの研修「今後実践したいこと」 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2009/11/24 19:33
初めての孤独感
初めての孤独感 だいぶ以前のことです。 友人数人と、飲みに行きました。 近況を話し合うなかで、私の休職の話になりました。 そのとき経験した「初めての孤独感」について書きます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/12 22:46
忘れ物は誰の責任?
忘れ物は誰の責任? 数年前ですが、車椅子利用者の介助研修のときのことです。 実習でディズニーランドの隣の「イクスピアリ」に行きました。 グループに分かれて行動し、交代で車椅子介助をするものです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/18 22:37
私にとっての「発信」(勉強会報告3)
私にとっての「発信」(勉強会報告3) 1/25の勉強会の報告記事は、既に書きました。 今日は、私にとっての「発信すること」について書かせていただきます。  勉強会の報告記事はこちら   → 「たのまる」の番組はこうしてつくられた     共感と発見 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/12 20:20
ボランティアはエラくない
ボランティアはエラくない 先日、TV番組における障害者の描き方についての記事を書きました。 TV番組が描く障害者像は、「明るく頑張っている」姿に偏っているのではないか、という考え方についてです。  こちらの記事です → 「きらっといきる」は改革すべきか? この記事を書いていて気づいたことがあります。 「ボランティアの描き方も同じだ」ということです。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 17

2009/03/09 20:32
共感と発見(勉強会報告2)
共感と発見(勉強会報告2) 前回に続いて、パートナーシステムちばの勉強会の報告です。 後半はシンポジウム「発信すること」です。  前半の様子はこちら   → 「たのまる」の番組はこうしてつくられた(勉強会報告1) シンポジストは次の3名です。( )内は発信媒体です。  山田さん(TV番組制作会社ディレクター)  吉野さん(ブログ「たのまる」)  五十嵐さん(漫画「大好き!」) コーディネーターは、GAMIが務めさせていただきました。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 2

2009/02/02 21:33
「たのまる」の番組はこうしてつくられた(勉強会報告1)
「たのまる」の番組はこうしてつくられた(勉強会報告1) 「たのまる」のTV番組をつくった方のお話を聞きました。 番組制作会社のディレクター、山田さんです。 気さくで情熱家。とても素敵な方でした。 「この人だからあの番組が撮れたんだ!」と納得しました。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 2

2009/01/31 15:04
勉強会(1/25)関連記事
勉強会(1/25)関連記事 本日(2009年1月25日)勉強会が行われました。 (朝に書いてますので、本当はこれからですけど) 参加者の皆さん、寒い中お疲れ様でした。 いかがでしたか? ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2009/01/25 10:38
フラットな視線で
フラットな視線で 「フラットな視線」を大切にしたいと思っています。 私は「ただの人」ですので。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 10

2009/01/23 21:27
さあ、始めましょう!
さあ、始めましょう! 今日は、ボランティア講座で話をさせていただきました。 ある小学校のPTAの勉強会です。 全5回の講座の最終回。受講者は約20名。 講師3人のうちの1人として時間をいただきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/20 18:15
1/25(日)勉強会のご案内
千葉で勉強会が開催されます。 GAMIもシンポジウムのコーディネーターとして参加します。 「楽丸(たのまる)」の活動を取り上げた、フジテレビの番組「NONFIX〜あなたの楽しみかなえます〜」を制作したディレクターの方のお話がメインです。 直前のご案内になってしまいましたが、ご都合のつく方はご参加ください。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 8

2009/01/13 00:02
生まれ変わっても…
心に残っている言葉があります。 「生まれ変わっても、この人生がいい。 家族をはじめとして、たくさんの人に支えられて、とても幸せだから。」  <中途失明した女性> 「今度子どもをもつとしても、この子がいい。 障害はあるが、いいところもたくさんある、この子が大好きだから。」  <知的障害のある息子をもつ母親> ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2009/01/05 21:41
Bitの研修「今後実践したいこと」
Bitの研修「今後実践したいこと」 久しぶりに、啓発活動に参加してきました。 「市民福祉活動センターBit」の研修のお手伝いです。 「心のバリアフリー」についての理解を深める研修で、行政が主催してBitが講師を務めるものです。  Bitについてはこちらをご参照ください   → 当事者が講師(1)「出会い」、当事者が講師(2)「活動に参加」 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 4

2008/12/04 22:42
夢(7)多様性と少数派の尊重
結局は、多様性と少数派の尊重ということだと思います。 カタカナにすると、ダイバーシティとマイノリティでしょうか。 ダイバーシティは、女性活用のことだけではありません。 マイノリティは、少数民族のことだけではありません。 ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 0

2008/08/18 00:05
大好き!(6)ゆうちゃんが幼稚園生だった頃の話
シリーズ「私の大好き」の最終回です。 「大好き!」は、知的障害者が主人公の漫画です。 メンバーの思いを綴った「わたしの大好き」のご紹介の3回目です。  「大好き!」についてのこれまでの記事はこちら   →  大好き!(1)「漫画で伝えよう」      大好き!(2)「生年月日」      大好き!(3)「私の妹」      大好き!(4)「公園のへんな子」      大好き!(5)「十四歳の誕生日」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/22 22:34
大好き!(5)十四歳の誕生日
シリーズ「私の大好き」の続きです。 「大好き!」は、知的障害者が主人公の漫画です。 前回から、メンバーの思いを綴った「わたしの大好き」をご紹介しています。  「大好き!」についてのこれまでの記事はこちら   →  大好き!(1)「漫画で伝えよう」      大好き!(2)「生年月日」      大好き!(3)「私の妹」      大好き!(4)「公園のへんな子」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/19 09:09
大好き!(4)公園のへんな子
先月ご紹介したシリーズ「大好き!」の続きです。 「大好き!」は、知的障害者が主人公の漫画です。 市民が力を合わせて、手作りで制作した漫画で、「パートナーシステムちば」という運動体が発行しています。 「地域の人に障害を理解して共感してもらいたい」という思いで制作したものです。  「大好き!」についてのこれまでの記事はこちら   →  大好き!(1)「漫画で伝えよう」      大好き!(2)「生年月日」      大好き!(3)「私の妹」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/16 22:21
夢(6)壁
夢(6)壁 前回、私の夢の「勝算」について書きました。 今回は、「壁」について少し書いてみます。 私の夢についてはこちらをご参照くたさい。  夢(1)思い(前)  夢(2)思い(後)  夢(3)プラン(前)  夢(4)プラン(後)  夢(5)勝算 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 12

2008/07/08 21:54
夢(5)勝算
夢(5)勝算 今年の春に、「私の夢」について書かせていただきました。 素人の勝手な「夢物語」にもかかわらず、たくさんのご意見をいただきました。 その後そのままになっていましたが、今回はその続きを書いてみようと思います。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 3

2008/07/06 20:07
大好き!(3)「私の妹」
シリーズ「大好き!」の3回目です。 「大好き!」は、市民が制作した知的障害者が主人公の漫画です。 知的障害のある人の、毎日のさりげない暮らしぶりを描いたものです。  毎日新聞の記事はこちら → 毎日新聞の記事(ネット版)  関連記事はこちら → テーマ「パートナーシステムちば」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2008/06/22 06:30
大好き!(2)「生年月日」
シリーズ「大好き!」の2回目です。 「大好き!」は、市民が制作した知的障害者が主人公の漫画です。 知的障害のある人の、毎日のさりげない暮らしぶりを描いたものです。  毎日新聞の記事はこちら → 毎日新聞の記事(ネット版)  関連記事はこちら → テーマ「パートナーシステムちば」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/19 19:34
大好き!(1)「漫画で伝えよう」
今日からシリーズで、「大好き!」をご紹介します。 「大好き!」は、知的障害者が主人公の漫画です。 漫画といっても、プロの漫画家が描いた、書店に並んでいる漫画ではありません。 市民が力を合わせて、手作りで制作した漫画です。 作画は地域の人で、発行者は「パートナーシステムちば」という運動体です。 「地域の人に障害を理解して共感してもらいたい」という思いで制作したものです。  「パートナーシステムちば」につていはこちら   → 制度だけが福祉じゃない(2)パートナーシステムちば ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/17 07:34
障害者の声を聴きたい
昨年のことですが、会社員を対象にした障害者についての啓発研修に、出席したことがあります。 私はオブザーバーとして、後ろの席で観せてもらいました。 驚いたのは、参加者の評価がとても高かったことです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/09 23:59
自分のことを話そう
もう2ヶ月くらい前になってしまいますが、あるイベントに参加してきました。 障害のある人が集まり、自分のことを語りあうというものです。 自分なりの喜びや生きがいなどについて、みんなでお互いに話しあい聴きあえば、何かが見えてくるかもしれない。 そんな思いで催されたイベントです。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 12

2008/05/10 21:15
夢(4)プラン(後)
「夢」の4回目です。 「プランのようなもの」の続きを書かせていただきます。 前回は、「1.啓発活動」について書きました。 啓発だけでなく、そのあとの実践への情報と機会をセットで提供したい。 今回は、その実践に結びつけるところを書いてみます。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 24

2008/04/04 22:55
夢(3)プラン(前)
私の「夢」について、書かせていただいてます。 今日は3回目です。 まだ漠然としていて、実現する自信は全くありません。 でも、一人で考えていても進まないので、皆さんに読んでいただき、感想やご意見をいただいて、そしてまた考えていきたい。 おつきあいいただけると、うれしいです。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 13

2008/04/02 19:53
夢(2)思い(後)
私の「夢」の2回目です。 なぜこの「夢」を実現したいのか。 私の思いの続きです。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 4

2008/03/30 18:05
夢(1)思い(前)
今日から、私の「夢」を書きます。 とりあえず4回シリーズになると思います。 まずは「(1)」の記事を書き始めます。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 6

2008/03/28 23:54
制度だけが福祉じゃない(7)「柏の様子(後)」
前回に続き、柏のシンポジウム「制度だけが福祉じゃない」の後編です。 今日は、会場の人からの質疑と応答の様子などをご報告します。 次のような質疑応答のやりとりがありました。 (全部ご紹介できなくてすみません) ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 8

2008/02/11 11:12
制度だけが福祉じゃない(6)「柏の様子(前)」
2月3日(日)に柏市で開かれた、シンポジウム「制度だけが福祉じゃない」の様子をご報告します。 前後編の2回シリーズとさせていただきます。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2008/02/09 10:03
制度だけが福祉じゃない(5)「柏でも開催」
「制度だけが福祉じゃない」が、柏市でも開催されます。 昨年(2007年)11月1日に、ユニークな知的障害者の支援事業である、吉野さんの「たのまる(楽まる)」がTV番組で紹介され、大反響となりました。 それを受けて12月9日に、千葉市で「制度だけが福祉じゃない」と題するパネルディスカッションが開催されました。 サブタイトルは、「制度にのらず個人で障害児者の暮らしを支える事業を起した若手2人と、社会人ボランティアの3名によるパネルディスカッション」というもので、私も参加させていただきました。 ... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 8

2008/01/18 20:26
伝わらない…
思いを伝えたい、地域の理解者を増やしたい。 でも、思いを伝えるというのは、簡単なことではありません。 関心のない人に伝えるのは、特に難しい。 年末に、それを改めて感じる出来事がありました。 今日はそのことについて、少し書きたいと思います。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 24

2008/01/08 21:29
野沢和弘さんの講演
野沢さんの講演を聴く機会に恵まれました。 以前から一度聴きたいと思っていましたが、ようやく実現しました。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 2

2007/12/23 13:17
制度だけが福祉じゃない(4)当日の様子(後)
前回の続きで、パネルディスカッション「制度だけが福祉じゃない」の様子をご紹介します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2007/12/18 22:41
制度だけが福祉じゃない(3)当日の様子(前)
12月9日(日)に、「制度だけが福祉じゃない」というテーマの、パネルディスカッションが開催されました。 コーディネーターを五十嵐さん(ばおばぶ)にお願いし、パネラーとして吉野さん(たのまる)、小野寺さん(空)とGAMIの3人が参加しました。 サブタイトルは、「制度にのらず個人で障害児者の暮らしを支える事業を起した若手2人と、社会人ボランティアの3名によるパネルディスカッション」です。  概要についてはこちら   → 「たのまる」(4)パネルディスカッション開催決定! 今日は、当日の... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 8

2007/12/16 15:59
コミュニティフレンド(21)セミナーのご報告
先週末、コミュニティフレンド(以下「CF」)のセミナーが開催されました。  ・8日(土)午前 習志野  ・9日(日)午前 千葉 セミナーの概要についてはこちら  → コミュニティフレンド(19)セミナーのお知らせ 今日は、当日の様子をご報告します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2007/12/14 11:08
エネルギーで自分を満たそう
少し前ですが、心に響く言葉がありました。 今日はそれをご紹介します。 「自分がいいと思うことを『実践』『体感』して、自分がハッピーになること。 そうしたら今まで興味のなかった友人たちも進んで話を聴いてくれるようになったんです。」 人に何かを伝えたいと思ったら、「何はともあれまずはいいエネルギーで自分を満たすこと」という大切なことを思い出しました。 私も「伝えたい」という思いで、このブログを続けています。 他に、講演やパネルディスカッションで話す機会をいただいたり、文章を寄稿させていた... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2007/12/12 20:13
制度だけが福祉じゃない(2)パートナーシステムちば
前回に続きまして、2007年12月9日(日)のパネルディスカッション「制度だけが福祉じゃない」の予告編第2弾です。 12月9日(日)のパネルディスカッションについてはこちら  → 「たのまる」(4)パネルディスカッション開催決定! ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 8

2007/11/29 22:21
制度だけが福祉じゃない(1)予告編
先日ご案内しました通り、2007年12月9日(日)に、「パートナーシステムちば」さん主催のパネルディスカッション「制度だけが福祉じゃない」が開催されます。 五十嵐さん(ばおばぶ)がコーディネーターで、吉野さん(たのまる)、小野寺さん(空)、GAMIの3人がパネラーです。 詳細と参加申込はこちらをご参照ください。  → 「たのまる」(4)パネルディスカッション開催決定! ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 1

2007/11/27 20:03
コミュニティフレンド(19)セミナーのお知らせ
コミュニティフレンド(以下「CF」)のセミナーが開催されます。 CFとは、地域で障害のあるひとと「街の中の友だち」として関わる人のことです。 コミュニティフレンドについては、こちらをご参照ください。  → コミュニティフレンド関連記事 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/23 09:33
「たのまる」(4)パネルディスカッション開催決定!
吉野さんの「たのまる」を中心としたパネルディスカッションの開催が決定しました。 私も参加します。皆様、是非ご参加ください。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 9

2007/11/18 19:01
見えなくても皆と同じ
先月、「障害って大変なんだ!?」という記事を書きました。 「全盲だけど元気です!yukipipiの生活。」というブログの記事「視覚障害者の声」を読んで書いた記事です。 こちらのブログに、またまたよい記事を発見してしまいました。 まずは、こちらをお読みください。  → 「クラスにいたら」(全盲だけど元気です!yukipipiの生活。) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/16 19:06
Bitの研修「だれもが暮らしやすい社会とは」
市民福祉活動センターBitの研修のお手伝いをしてきました。 障害と心のバリアフリーについての理解を深める研修で、行政が主催してBitが講師を務めるものです。 今日は、その様子について書こうと思います。 主催者の了解を得ていないので、詳細は記述できませんが、概要と私が感じたことを中心に記事にしてみます。 (記憶で書いていますので、発言の表現等が正確でないかもしれません。お許しください。) ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 2

2007/10/21 01:50
障害って大変なんだ!?
「アイマスク歩行体験」というものがあります。 福祉教育等で行われる手法のひとつです。 健常者(見える人)がアイマスクをして見えない状態になり、白杖を使ったり介助を受けて歩いてみる、というものです。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 20

2007/10/12 20:01
小さな声を聞こう(8)「私の障害と夢」
シリーズ「小さな声を聞こう」の8回目(最終回)です。 市民福祉活動センターBitが行った、学校の先生を対象とした研修で使われた「小さな声を聞こう」という資料のご紹介です。 障害のある人を対等な人として、その率直な気持ち(声)に耳を傾けよう、というものです。  関連記事 → 認め合う福祉学習のために(1)           認め合う福祉学習のために(2)           小さな声を聞こう(1) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/10 22:36
小さな声を聞こう(7)「チャイルドラインにかかわって思うこと…」
今日はシリーズ「小さな声を聞こう」の7回目です。 市民福祉活動センターBitが行った、学校の先生を対象とした研修で使われた「小さな声を聞こう」という資料のご紹介です。 障害のある人を対等な人として、その率直な気持ち(声)に耳を傾けよう、というものです。  関連記事 → 認め合う福祉学習のために(1)           認め合う福祉学習のために(2)           小さな声を聞こう(1) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2007/10/08 08:59
小さな声を聞こう(6)「61才からの日々」
シリーズ「小さな声を聞こう」の6回目です。 市民福祉活動センターBitが行った、学校の先生を対象とした研修で使われた「小さな声を聞こう」という資料のご紹介です。 障害のある人を対等な人として、その率直な気持ち(声)に耳を傾けよう、というものです。  関連記事 → 認め合う福祉学習のために(1)           認め合う福祉学習のために(2)           小さな声を聞こう(1) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2007/09/17 21:57
小さな声を聞こう(5)「障害があっても幸せな人生を・・・」
今日はシリーズ「小さな声を聞こう」の5回目です。 市民福祉活動センターBitが行った、学校の先生を対象とした研修で使われた「小さな声を聞こう」という資料のご紹介です。 障害のある人を対等な人として、その率直な気持ち(声)に耳を傾けよう、というものです。  関連記事 → 認め合う福祉学習のために(1)           認め合う福祉学習のために(2)           小さな声を聞こう(1) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/14 23:59
小さな声を聞こう(4)「みんなでしゃべろう」
シリーズ「小さな声を聞こう」の4回目です。 市民福祉活動センターBitが行った、学校の先生を対象とした研修で使われた「小さな声を聞こう」という資料のご紹介です。 障害のある人を対等な人として、その率直な気持ち(声)に耳を傾けよう、というものです。  関連記事 → 認め合う福祉学習のために(1)           認め合う福祉学習のために(2)           小さな声を聞こう(1) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/31 22:43
小さな声を聞こう(3)「20歳を迎えて」
今日は、シリーズ「小さな声を聞こう」の3回目です。 市民福祉活動センターBitが行った、学校の先生を対象とした研修で使われた「小さな声を聞こう」という資料のご紹介です。 障害のある人を対等な人として、その率直な気持ち(声)に耳を傾けよう、というものです。  関連記事 → 認め合う福祉学習のために(1)           認め合う福祉学習のために(2)           小さな声を聞こう(1) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/29 23:59
みんなちがって みんないい(2)「DVDと感想」
前回の続きで、「座間市手をつなぐ育成会 キャラバン隊」についてです。 今日は、DVDで観たキャラバン隊の様子と、それについての私の勝手な感想を書かせていただきます。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 2

2007/08/24 08:29
みんなちがって みんないい(1)「キャラバン隊」
今日は、「座間市手をつなぐ育成会 キャラバン隊」について書かせていただきます。 キャラバン隊は、知的障害のあるひとについての啓発活動です。 でも、ただの啓発活動ではありません。 体験コーナー、コントなどを組み込んだ、特色ある活動です。 これまでの実績は50回以上。 学校(小学校〜大学)、教員、保護者、鉄道会社、新聞社と、幅広く活動してきています。 「みんなちがって みんないい」は活動のキャッチフレーズ(?)です。  キャラバン隊についての詳細 → キャラバン隊のホームページ ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2007/08/22 21:42
小さな声を聞こう(2)「私の今の大学生活」
シリーズ「小さな声を聞こう」の2回目です。 市民福祉活動センターBitが行った、学校の先生を対象とした研修で使われた「小さな声を聞こう」という資料のご紹介です。 障害のある人を対等な人として、その率直な気持ち(声)に耳を傾けよう、というものです。  関連記事 → 認め合う福祉学習のために(1)           認め合う福祉学習のために(2) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/09 23:58
小さな声を聞こう(1)「生きにくさの理由」
先日、「認め合う福祉学習のために」というタイトルで、市民福祉活動センターBitが行った、学校の先生を対象とした研修について、記事を書きました。  関連記事 → 認め合う福祉学習のために(1)           認め合う福祉学習のために(2) 今回は、その研修で使われた「小さな声を聞こう」という資料をご紹介します。 様々な立場の方の「小さな声」が集められています。 そのうちの1人は私で、「地域の友人として」という拙文を寄稿しました。 私が書いたのは、いつもと同じ内容ですので、今回のご... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2007/08/07 22:43
大人の啓発
私がいま主に取り組んでいるテーマは、次の2つです。  (1)障害のあるひととの、地域の友人としてのおつきあい   ・「コミュニティフレンド」→参考記事「コミュニティフレンド(1)」他   ・「木村さんと写真撮影」→参考記事「木村さんと写真撮影(1)」他   ・「大山さんと野球観戦」→参考記事「大山さんと野球観戦(1)」他  (2)思いを伝えて仲間を増やすこと   ・語る(講演)→参考記事「ボランティアを語る」、「仲間を増やそう」   ・書く(寄稿)→参考記事「うれしい寄稿依頼」 ... ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 9

2007/08/04 09:29
認め合う福祉学習のために(2)
前回の続きで、学校の先生を対象とした研修についてです。 今日は、「福祉学習をより良く行なうために」という資料をご紹介します。 福祉講座を実施する際に、学校の先生に理解しておいてほしいポイントが、よくまとまっています。 「福祉学習をより良く行なうために」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/12 20:33
認め合う福祉学習のために(1)
今日と次回の2回は、福祉学習の取組みをご紹介します。 「市民福祉活動センターBit(ビット)」という市民グループがあります。 障害のある当事者が主体となった啓発が、活動の中心です。 佐々木貞子さんが代表を務めています。 私は休職していた3年ほど前から、おつきあいが続いています。 まずは、Bitの紹介文をお読みください。 市民福祉活動センターBitは、福祉に熱い思いを持つ千葉市民が中心となって、福祉啓発を主な活動としている団体です。bitとは小片という意味があります。一つ一つの力は小さ... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2007/07/10 19:45
うれしい寄稿依頼
最近、寄稿のご依頼を続けていただきました。 自分の経験や思いを伝える場をいただけるということは、とてもありがたく、そしてうれしいことです。 先日、「ボランティアを語る」で自分の思いをお話することについて書きましたが、書いて伝えることも同様に大切だと考え、ご依頼は基本的に全てお受けするようにしています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/05/26 20:13
ボランティアを語る
私は「自分の体験や想いを語ることで、ボランティアの楽しさを伝えたい」という想いで、このブログ「ボランティア雑記帳」を始めました。  (最初の記事「はじめに」をご参照ください) 障害のある人についての理解が深まって、一般の人がもっと自然におつきあいするようになってほしい。 障害とかボランティアとかだけでなく、社会や地域との関わりをもつ人が増えてほしい。 そのために、多くの人に興味をもってもらい、何かを始めるキッカケや後押しになれば、という気持ちで続けています。 また、福祉の世界と一般の世... ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 2

2007/05/02 11:17
福祉の世界は閉じないで
今日は、知的障害者の施設「S」の広報誌に、寄稿した記事をご紹介します。 「S」は、知的障害者通所更生施設(当時)で、2年間の休職期間の、最初の5ヶ月間週4日通いました。  「S」での活動についての記事はこちら → 活動の原点「S」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/03/28 20:32
たれでもサポーター
今日は、「優しいグリコ」さんのブログ「12歳もうすぐ失明する僕に」の記事をご紹介します。 知的障害者の特徴を説明して、理解を深めてもらおうという主旨の記事です。 下記のリンクをクリックして、まずは読んでみてください。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/12 22:27
当事者が講師「(2)活動に参加」
昨日から、「市民団体B」に参加したときの話を紹介しています。 前回「(1)出会い」に続き、「(2)活動に参加」です。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2007/03/03 16:08
当事者が講師「(1)出会い」
今回は、ボランティア休業中の活動から、「市民福祉活動センターBit」をご紹介します。 「(1)出会い」「(2)活動に参加」の2回シリーズとさせていただきます。 今日は「(1)出会い」です。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2007/03/02 21:01
ボランティア講座の受講生の皆様へ
ボランティア講座の受講生の皆様、こんにちわ。 「ボランティア雑記帳」へようこそ。 GAMI(がみ)と申します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/19 06:49
コミュニティフレンド(3)「参考資料」
「コミュニティフレンド(以下「CF」)」の最終回「(3)参考資料」です。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/04 10:21

トップへ | みんなの「啓発・伝える活動」ブログ

ツイッター

zakki_cho07をフォローしましょう


GAMIにメール


アクセスカウンター



ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

ウェブリブログ公認

・BIGLOBEウェブリブログ公認「おすすめブログ」2008.5.22で紹介されました!
ボランティア雑記帳 啓発・伝える活動のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる