新ブログ『ボランティア実践ノート』

新しいブログ『ボランティア実践ノート』をつくりました。
内容は次の3つです。
 ①私のこれまでのボランティア活動のご紹介
 ②「ボランティアの始め方」と「楽しむための心構え」
 ③ボランティアや障害について思いを巡らせて書いたコラム

★新しいブログ『ボランティア実践ノート』
 → http://vjissen.blog.fc2.com/

画像


私は2000年(当時37歳)に、ボランティアを始めました。私の社会貢献活動の出発点です。
初めてのボランティアは、「東京ディズニーランドで、障害のある子どもたちと一緒に一日過ごす」というものでした。
その後、会社の制度を利用して「ボランティア休職」(2年間)を取得します。
復職後も障害者の関連とボランティアの普及を中心に活動を続け、いつのまにかボランティア歴は15年になりました。

新ブログ『ボランティア実践ノート』の最初は、①私のこれまでのボランティア活動のご紹介です。
以前『ボランティア雑記帳』というブログに投稿した文章が、元になっています。
その文章に加筆し、再構成しながら投稿しています。

『ボランティア雑記帳』では、活動の種類や時期に関わらず、雑然と思うままに書き綴っていました(正に「雑記帳」)。
そのため、後から初めて過去記事読む人にとっては、読みにくくなってしまいました。
それを今回、主な記事を活動ごとに時系列に並べ直して、一連の流れとして読みやすい構成にしています。

続いては、これからボランティアを始めようとする方のために、②「ボランティアの始め方」と「楽しむための心構え」です。
こちらは、「ボランティア入門講座」として、講師をした時の資料をベースにした記事になります。
最後に、③ボランティアや障害について思いを巡らせて書いたコラムのコーナーを作ります。

現時点では①まで投稿済の状態です。
これから残りを投稿していき、「投稿が完了するとひとつの読み物ができあがる」という形にしたいと思います。

<2015/6/16追記>
最後まで書き終わり、完成しました。


今後、私のやりたいことには、二つの柱があると考えています。
ひとつは「NPOと企業をつなぐこと」。もうひとつが「市民と社会をつなぐこと」です。
このところ前者が活動の中心になっていましたが、後者にも力を入れたいと思っています。

そのためには、さまざまな立場の方にお世話にならないといけません。
そして、これから新しく繋がっていただくひとに、私の思いをわかりやすく伝える必要があります。
この新ブログ作成は、そのためのものです。

少しでも興味をもってくださった方、是非のぞいてみてください。
どうぞよろしくお願いします。

★新しいブログ『ボランティア実践ノート』
 → http://vjissen.blog.fc2.com/

◆元となるブログ『ボランティア雑記帳』
 → http://gami.at.webry.info/

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック