テーマ:東北関東大震災

ボランティアナースが綴る東日本大震災

キャンナス(全国訪問ボランティアナースの会)の本を読みました。 タイトルは、「ドキュメント ボランティアナースが綴る 東日本大震災」です。 専門職のボランティアなのですが、その姿勢には共感するところが多く、「読んでよかった」と思いました。 私は昨年8月に石巻に行き、新妻さんに出会いました。 新妻さんは、5月にキャンナスの活動…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

東日本大震災から一年

今日で、東日本大震災から一年が経ちました。 亡くなった方のご冥福をお祈りいたしますとともに、大切な人・大切なもの・大切なことを失った皆様に、心よりお見舞い申し上げます。 被害にあった方々のさまざまな困難が少しでも和らぎ、できるだけ元の生活に近づく、あるいは新しい生活に踏み出すことができることを願います。 昨日、自分で書いた震災…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柏に集合

11月に「人に会うシリーズ」を敢行しました。 やや「行き詰った感」があり、「こんなときは人に会って話をするに限る」と思い立ちました。 知人・友人に声をかけ、あるいは声をかけていただき、何回か機会をいただきました。 今日は、その報告記事の第一回です。 この日は、石巻でつながった皆さんが、柏に集合しました。 世界の柏レイソルで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

東北との「つながり」

以前、「ミンナDEカオウヤプロジェクト」をご紹介しました。 東日本大震災で被災された障害者福祉事業所で製作されている授産品を、東京・愛知・大阪といった都市部で販売する参加型プロジェクトです。 今回、「ミンナDEカオウヤ 中野店」のブログに、とても共感する記事を見つけました。 「ミンナDEカオウヤプロジェクト」については、こちら…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

仙台・石巻(12)新妻さんへの勝手な期待

東日本大震災の被災地、石巻でボランティア活動をしていた新妻さん。 その活動ぶりを見て、私は勝手な期待を抱いてしまいました。 今後、新妻さんにはこういう活動をしてほしい。 今日は、そんな思いについて書いてみます。 新妻さんの活動については、こちらをご参照ください。  <関連記事>★「仙台・石巻」シリーズ(目次) ご承知…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

仙台・石巻(11)それぞれの思い

8月に仙台・石巻に行ってから、約2ヶ月が経ちました。 私は半日しか現地にいられませんでしたが、出会った人を通じて、様々なことを感じました。 9月に同窓会(飲み会)があって、石巻でつながった人たちと話すことができました。 今日はそのうちの一人、sumiさんのブログをご紹介します。 仙台・石巻に行った経緯やこれまでの記事は、こち…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

消防学校と被災地救援

新幹線から車窓を眺めていて、気になる風景がいくつかあります。 そのうちのひとつが、消防学校です。 東日本大震災直後のある日、その消防学校がいつもと違う様子なのに気づいて驚きました。 今日は、そのことについて書いてみます。 新幹線通勤を始めて間もなく、沿線の山あいに小さな学校を見つけました。 普通の学校と違って、校庭に高い塔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台・石巻(10)同窓会

千葉県の柏で飲み会がありました。 小野寺さん・新妻さんを中心とした、石巻でボランティアをしたメンバーが集まりました。 私は現地には半日しかいませんでしたが、仲間に入れてもらいました。 石巻のボランティア活動について初めて読む方は、こちらを先にお読みください。  → ★「仙台・石巻」シリーズ(目次) 私は「遠方なので無理…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

仙台・石巻(9)フランソワーズ

「仙台・石巻シリーズ」のその後です。 新妻さんは、9/8に一旦現地での活動を終え、千葉に帰ったそうです。 元々「夏休み」のための活動ですので、夏休みが終わって一旦終了。 なんか寂しいけど、きっとまた「つづき」があるに違いない。 GAMIは勝手にそう思っています。 終了間近の9月上旬、五十嵐さんが1泊3日の強行軍で、現地に行…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

ミンナDEカオウヤ

「ミンナDEカオウヤ」プロジェクトをご存じですか? 被災したの障害者施設で作られた商品を「買うこと」で支援しようというものです。 市場を創り、買うことで、仕事を創る。 既に約1000万円を売上ているそうです。 東京の中野に店舗があるのですが、今日そこへ行ってきました。 <店舗外観> <「ミンナDEカオウヤ」プロジ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

明りのなくなった街

今年は節電の夏でした。 どうやら大規模停電は避けられそうですが、とにかく節電でした。 エアコン、サマータイム、照明・・・。 「節電」「照明」の二つの言葉から、思い出す話があります。 野沢和弘さんの著書「条例のある街」の一節、「明かりのなくなった街」です。 高梨憲司さんのお話を、野沢さんが紹介したものです。 千葉県では20…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

仙台・石巻(8)ツイッター3日目

「仙台・石巻」のツイッター編、最終日の3日目です。 <3日目(2011/8/14)> 8:04 やっぱり野球観戦はやめて、2泊3日全部ボランティアすればよかったかな。などと今更ながらに思う。いやいいのだ。今回はこれでいい。 10:31 土産を選定中。仙台駅で東北各地の名産品を販売。復興,応援,頑張ろう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台・石巻(7)ツイッター2日目

「仙台・石巻」のツイッター編、2日目です。 石巻での様子を中心に、写真とツイートをご紹介します。 <2日目(2011/8/13)> 8:05 ホテル無料朝食なう。早めに目が覚めた。もったいない。五十嵐さんのブログチェック。小野寺さん帰っちゃったけど別の方が合流。新たに送迎開始とのこと。ご活躍のようです。 9:4…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

仙台・石巻(6)ツイッター1日目

「仙台・石巻」のツイッター編です。 結構たくさん、頑張ってつぶやきました。 それを、ツイッターをしていない人にも読んでいただきたく、ブログでご紹介しようと思います。 ほとんどのツイートには、写真が付いています。 ブログ記事本編には載せなかった写真も多数。 現地の様子やイメージが伝わると思います。 是非お読みください。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

一字一句同じ気持ち

激しく共感するブログ記事を見つけました。 ボランティアについての考え方です。 この記事の一字一句、全てに共感しました。 ある日、ツイッターで私をフォローしてくださった方がいました。 「どんな人かな」と思ってその方のユーザーページを見てみました。 ブログのURLがあったので、行ってみました。 そして見つけたのがこの記事です…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

仙台・石巻(5)イベントレポート

石巻からイベントレポートが届いています。 石巻の人と千葉の人、総勢20数名が、一緒に過ごした2日間。 とっても楽しそうで温かい、そんな様子がわかります。 今日はブログ更新休むつもりだったのですが、あまりにいい記事なので、紹介せずにいられなくなってしまいました。 震災以来、石巻でボランティア活動をしている新妻さんと小野寺さん。…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

仙台・石巻(4)番外編

皆さん、「石巻便り バス」はもう読みましたか? 五十嵐さんのブログ「裕子ねーんね」の最新記事です。 石巻でボランティアをしている新妻さん・小野寺さんの活動報告なのですが、今回の記事はサイコーです。 写真を見て爆笑、そしてなんか嬉しくなる。 そんな記事です。 石巻の人たちと千葉の仲間の合計25人で、松島に出掛けたときのバスの…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

「仙台・石巻」の目次つくりました

「仙台・石巻」シリーズの目次をつくりました。 関連記事のリンクを一覧で見れるようにしました。 どうぞご利用ください。 こちらです → ★「仙台・石巻」シリーズ(目次) 未公開記事も含めて一覧化してあります。 「あ~、これからこうやって引っ張っていくんだな」というネタがバレバレです。(笑)
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

仙台・石巻(3)「いい感じ」のボラ活動

「仙台と石巻の旅」の3回目です。 石巻でボランティア活動をしている新妻さんたちと、半日ご一緒させていただきました。 その活動について、感じたことを書いてみます。 仙台・石巻に行くことになった経緯とこれまでの記事は、こちらをご参照ください。 <関連記事>  ◆今週末、仙台に行きます  ◆石巻にも行きます  ◆仙台・石巻…
トラックバック:3
コメント:10

続きを読むread more

仙台・石巻(2.5)ラーメン屋

第3回は近日アップします。 もう少々お待ちください。 今日はその前に、業務連絡(私信?)です。 ですので、第2.5回ということで。 仙台から石巻へ行くバスでお会いした方へご報告です。 <仙台→石巻のバス> ご紹介いただいたラーメン屋さんへ行きました。 私は行けなかったんですが、現地でボランティアをしている新妻さ…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

仙台・石巻(2)石巻で見たこと

仙台と石巻の旅の2回目です。 今日は、2日目の石巻の様子を書いてみます。 石巻でボランティア活動をしている知人(の知人)を訪ねました。 現地には4時間しか滞在できませんでしたが、とても貴重な時間でした。 仙台・石巻に行くことになった経緯と一日目の様子は、こちらの記事をご参照ください。 <関連記事>  ◆今週末、仙台に行き…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

仙台・石巻(1)知人の話とKスタ

仙台と石巻に、2泊3日で行ってきました。 当初の目的はプロ野球観戦でした。 それに、仙台で被災した知人と、石巻で活動中のボランティアに会うことが加わりました。 とても充実した、よい旅になりました。 仙台と石巻に行くことになった経緯は、こちらの記事に書いてあります。 まだの人は、こちらから読んでいただけるとありがたいです。 …
トラックバック:5
コメント:4

続きを読むread more

石巻にも行きます

今週末、石巻にも行くことになりました。 知人(の知人かな?)が石巻でボランティアをしています。 障害のある人と外出したり、一緒に過ごしたりする活動です。 そこにちょっと寄らせていただくことになりました。 前回の記事で、今週末に仙台に行くことについて書きました。 記事の最後に「調整中の予定あり」と書きましたが、それがこの石巻…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

今週末、仙台に行きます

目的は災害ボラではありません。 プロ野球観戦です。 ごめんなさい。 でも、知人にも会う予定です。 そして、未定ですがもうひとつ調整中のスケジュールがあります。 2泊3日の短い滞在ですが、私なりの仙台訪問にしたいと思っています。 今年、仙台で野球観戦することは、昨年から決めていました。 千葉ロッテマリーンズファンの私は、…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

なぜ地震で時計は止まるのか?

大地震が起きると、時計が止まります。 TVの報道などを見ていると、被災地の家や学校の時計が、地震発生の時刻で止まっている様子が映ることがあります。 でも、なぜ地震が起きると時計はとまるのでしょうか? 激しい揺れで、内部の機械が故障するから? でも、床に落ちたのならともかく、壁に掛かったままや棚に置かれたままなら、揺れただけで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東京タワー節電中

仕事で外出した帰りに、ふらっと東京タワーに寄ってみました。 たまたま近くまで来て、ふと最近読んだ推理小説「数字錠」(島田荘司著)に東京タワーが登場したのを思い出したからです。 とても久しぶりの東京タワーは、「節電モード」でした。 「数字錠」の東京タワー登場場面もそうでしたが、私が着いたときは既に夜でした。 しかし近く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木村さんと写真撮影(27)スマートフォン

ゴールデンウィークに千葉に行ったとき、木村さん(仮名です)に会いました。 前回の記事の「あの人」とは、木村さんです。 2日連続で野球観戦した、2日目の午前中です。 事前に「野球観戦で千葉に行くんだけど会えない?」と声をかけたら、木村さんは快くOKしてくれました。 木村さんは、花を中心とした写真撮影が趣味です。 電動車椅子に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

冷静な日本人

東日本大震災で、日本人の冷静な様子が海外で話題になっていると聞きます。 未曾有の大災害にもかかわらず、治安と秩序が維持され、苦難にじっと耐えている様子が、海外の人々には驚きをもって受け止められているとのことです。 激しい揺れの中、棚から商品が落ちないように支える店員。 整然と並んで順番に食べ物を受け取る、避難所の被災者。 床…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

がんばれ東北!がんばるぞ千葉!

千葉ロッテマリーンズの、開幕戦プロモーションポスターです。 毎年開幕戦には、「挑発ポスター」と呼ばれるポスターがシリーズで作成され、そのセンスのよさが評判になっています。 それが今年は、「PLAY WITH YOU」というポスターシリーズとして作成されました。 これがまた秀逸です。 「がんばれ東北!がんばるぞ千葉!」 ぐっとき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弱者を支援する募金

街頭募金に協力しました。 障害者の団体が実施しているもので、募金は被災した障害のある人の支援に活用されます。 先週、静岡市内でこの街頭募金が行われたことを知りました。 調べてみたところ、次の週末も行われることを知り、この日私は街に出掛けました。 街頭募金は、買い物客で賑わう街の中心部で行われていました。 障害のある当事者の…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more