テーマ:ボラ休職・初期の活動

嬉しかった大歓迎

ふと、思い出した「嬉しかったこと」。 だいぶ以前のことですけど。 しばらく通っていた知的障害のある人の施設に、久しぶりに行ったときのことです。 利用者の皆さんに、文字通り大歓迎を受けました。 ホント、涙が出るくらい嬉しかったんですよ。 私は2003年から2年間、休職してボランティアばかりの生活をしました。 そのとき数か月…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

障害のある人の「自由時間」

「自由時間」という言葉。 とても懐かしい香りがする言葉です。 修学旅行のスケジュール表に、書いてあったような気がします。 休職して障害のある人の関係のボランティアをしていた頃、この「自由時間」という言葉を意外なところで目にして、衝撃を受けた経験があります。 今日はそのことを書きます。 会社の制度を利用して、2年間ボランティ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

遅れる利用者と叱る職員

ある障害のある人と、一緒に外出したときのことです。 その人は施設で暮らしていました。 私は施設に迎えに行って、施設に送り届けました。 帰りが予定より遅くなりました。 待っていた職員さんは、その利用者さんを叱りました。 私はそのやりとりを見ていて、残念な気持ちになりました。 私はその日、介助を目的にボランティアとして同行し…
トラックバック:2
コメント:15

続きを読むread more

線を引くな

ある障害者施設の職員さんから聞いた話を紹介します。 もう7年前に聞いたのですが、いまだに心に残っています。 今の私の考えに、大きな影響を与えた話です。 以下、その職員さんを「Kさん」とさせていただきます。 (実際のイニシャルではありません) Kさんが、まだ研修中のときのことです。 知的障害のある人とどう関わったらよい…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

理屈じゃない

もう数年前のことです。 ある集まりで、話をする機会をいただきました。 そのとき参加者に言われた言葉で、いまだに心にひっかかっている言葉があります。 「理屈じゃない・・・」 私は2年間のボランティア休職が終わり、復職したばかりでした。  <関連記事> ボラ休職・初期の活動 「2年間ボランティアばかりする毎日」という貴重な経…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

初めて受け入れられた瞬間

久しぶりに昔話です。 知的障害のある人の施設に通っていたときの話です。 重い障害のある人に、初めて受け入れられた瞬間がありました。 そのときのことを書きます。 私は会社の制度を利用して休職し、ボランティアばかりする2年間を過ごしました。 休職する以前も、ボランティアの経験はありました。 しかし単発の活動がほとんどで、障害…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

話したいことがある

少し前の話ですが、心を揺さぶられる出来事がありました。 ある施設に、用事があって行ったときのことです。 そこで、Sさん(実際のイニシャルではありません)に久しぶりに会いました。 その施設に入所して生活している人です。 私は以前、Sさんとよく外出しました。 夢や悩みも、たくさん聞かせてもらいました。 でも、復職して時間が限…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

音楽の国でボランティア(9)最終回

シリーズ「音楽の国でボランティア」の最終回です。 アイルランドの身体障害者のホリデーホームで、約2週間住み込みのボランティアをしました。 そのときに毎日書いていた日記をご紹介するシリーズです。 文中の名前は全て仮名です。 活動の概要、これまでの記事、写真はこちらからどうぞ  テーマ「海外ボランティア」  アイルランドの写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽の国でボランティア(8)イベントを楽しむ

シリーズ「音楽の国でボランティア」です。 アイルランドの身体障害者のホリデーホームで、約2週間住み込みのボランティアをしました。 そのときに毎日書いていた日記をご紹介するシリーズです。 少し間が空いてしまいましたが、あと2回で完結です。 文中の名前は全て仮名です。 活動の概要、これまでの記事、写真はこちらからどうぞ  テ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広い了見

以前、休職してボランティアをしていたときの話です。 知的障害のある人の施設で、昼休みによく野球をしました。 狭い広場でするので、やわらかいボールとプラスチックのバットでやります。 利用者さんの障害の種類や重さは様々です。 野球の上手下手も様々です。 投げる・捕る・打つ・走る・・・。 ルールや次に何をすればいいかの理解度も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早稲田の街

早稲田の街を歩いてきました。 私にとって、ボランティアの関係で思い出深い街です。 たまたま用事で近くまで行ったので、ブラブラ散歩しました。 いろんなことを思い出してしまいました。 今日は、写真を交えて散歩記事という感じにしてみます。 地下鉄東西線「早稲田駅」2番出口を出ます。 後述のいろんな活動で、何度も来た出口…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホームヘルパー2級

休職中に「ホームヘルパー2級」の資格を取りました。 せっかくまとまった時間が手に入ったので、この機会に取得しておこうと思ったからです。 結果としては、「資格を取得した」以上の成果は、あまりありませんでした。 しかし、いくつか気づきもあり、よい経験になりました。 どんなことに気づきがあったかと言いますと… ひとつ目は、受講生…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

音楽の国でボランティア(7)居場所がない

シリーズ「音楽の国でボランティア」です。 アイルランドの身体障害者のホリデーホームで、約2週間住み込みのボランティアをしました。 そのときに毎日書いていた日記をご紹介するシリーズです。 文中の名前は全て仮名です。 活動の概要、これまでの記事、写真はこちらからどうぞ  テーマ「海外ボランティア」  アイルランドの写真 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽の国でボランティア(6)気分転換

シリーズ「音楽の国でボランティア」です。 アイルランドの身体障害者のホリデーホームで、約2週間住み込みのボランティアをしました。 そのときに毎日書いていた日記をご紹介するシリーズです。 文中の名前は全て仮名です。 活動の概要、これまでの記事、写真はこちらからどうぞ  テーマ「海外ボランティア」  アイルランドの写真 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

音楽の国でボランティア(5)ツール大活躍

シリーズ「音楽の国でボランティア」です。 アイルランドの身体障害者のホリデーホームで、約2週間住み込みのボランティアをしました。 そのときに毎日書いていた日記をご紹介するシリーズです。 文中の名前は全て仮名です。 活動の概要、これまでの記事、写真はこちらからどうぞ  テーマ「海外ボランティア」  アイルランドの写真 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

音楽の国でボランティア(4)トラブル発生

シリーズ「音楽の国でボランティア」です。 アイルランドの身体障害者のホリデーホームで、約2週間住み込みのボランティアをしました。 そのときに毎日書いていた日記をご紹介するシリーズです。 文中の名前は全て仮名です。 2月に第1回~第3回を書いて以来なので、どんな話だったか忘れちゃいましたよね。 これまでの記事はこちらからどう…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

音楽の国でボランティア(3)現地到着

シリーズ「音楽の国でボランティア」です。 アイルランドの身体障害者のホリデーホームで、約2週間住み込みのボランティアをしました。 そのときに毎日書いていた日記をご紹介するシリーズです。 文中の名前は全て仮名です。 活動の概要については下記の記事と写真をご参照ください。  アイルランド(1)「活動内容」  アイルランド(2…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

音楽の国でボランティア(2)ボラ前夜

シリーズ「音楽の国でボランティア」です。 アイルランドの身体障害者のホリデーホームで、約2週間住み込みのボランティアをしました。 そのときに毎日書いていた日記をご紹介するシリーズです。 活動の概要については下記の記事と写真をご参照ください。  アイルランド(1)「活動内容」  アイルランド(2)「成果と感想」  アイルラ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

音楽の国でボランティア(1)予告編

シリーズ「音楽の国でボランティア」を始めます。 2004年にアイルランドで約2週間ボランティアをしました。 身体障害者のホリデーホームでの、住み込みの活動でした。 そのときに毎日書いていた日記をご紹介するものです。 2年間の休職期間中のほとんどは地域で活動しましたが、一部は海外の活動も組み込みました。 ニュージーランドの知…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

羊の国でボランティア(14)感謝!(最終回)

シリーズ「羊の国でボランティア」の第14回(最終回)です。 2003年に6週間、ニュージーランドの知的障害者のグループホームで、住み込みのボランティアをしました。 そのときに毎日書いていた日記をご紹介するシリーズです。 ニュージーランドの他の記事はこちらからご覧ください。  → テーマ「海外ボランティア」 ボランティアの様…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

羊の国でボランティア(13)「最後の夕食」

シリーズ「羊の国でボランティア」の第13回です。 2003年に6週間、ニュージーランドの知的障害者のグループホームで、住み込みのボランティアをしました。 そのときに毎日書いていた日記をご紹介するシリーズです。 ニュージーランドの他の記事はこちらからご覧ください。  → テーマ「海外ボランティア」 ボランティアの様子の写真は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羊の国でボランティア(12)「失敗 顔に怪我」

シリーズ「羊の国でボランティア」の第12回です。 2003年に6週間、ニュージーランドの知的障害者のグループホームで、住み込みのボランティアをしました。 そのときに毎日書いていた日記をご紹介するシリーズです。 ニュージーランドの他の記事はこちらからご覧ください。  → テーマ「海外ボランティア」 ボランティアの様子の写真は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

羊の国でボランティア(11)「友達じゃないか!」

シリーズ「羊の国でボランティア」の第11回です。 2003年に6週間、ニュージーランドの知的障害者のグループホームで、住み込みのボランティアをしました。 そのときに毎日書いていた日記をご紹介するシリーズです。 ニュージーランドの他の記事はこちらからご覧ください。  → テーマ「海外ボランティア」 ボランティアの様子の写真は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羊の国でボランティア(10)「マネージャーの話」

シリーズ「羊の国でボランティア」の第10回です。 2003年に6週間、ニュージーランドの知的障害者のグループホームで、住み込みのボランティアをしました。 そのときに毎日書いていた日記をご紹介するシリーズです。 ニュージーランドの他の記事はこちらからご覧ください。  → テーマ「海外ボランティア」 ボランティアの様子の写真は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羊の国でボランティア(9)「もうすぐ終了モードに」

シリーズ「羊の国でボランティア」の第9回です。 2003年に6週間、ニュージーランドの知的障害者のグループホームで、住み込みのボランティアをしました。 そのときに毎日書いていた日記をご紹介するシリーズです。 正直言っていまいち人気のないシリーズなんですが、半分は私の個人的な活動記録ということで、おつきあいください。 ニュージ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羊の国でボランティア(8)「休日で気分転換」

シリーズ「羊の国でボランティア」の第8回です。 2003年に6週間、ニュージーランドの知的障害者のグループホームで、住み込みのボランティアをしました。 そのときに毎日書いていた日記をご紹介するシリーズです。 ニュージーランドの他の記事はこちらからご覧ください。  → テーマ「海外ボランティア」 ボランティアの様子の写真はこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羊の国でボランティア(7)自分を出さないと

シリーズ「羊の国でボランティア」の第7回です。 2003年に6週間、ニュージーランドの知的障害者のグループホームで、住み込みのボランティアをしました。 そのときに毎日書いていた日記をご紹介するシリーズです。 2007年9月にシリーズを始めて、10月までに6回書きました。 その後、書きたい記事がたくさんあって、シリーズを中断したま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

羊の国でボランティア(6)「子牛に癒される」

シリーズ「羊の国でボランティア」の第5回です。 2003年に6週間、ニュージーランドの知的障害者のグループホームで、住み込みのボランティアをしました。 そのときに毎日書いていた日記をご紹介するシリーズです。 他の関連記事はこちらをご覧ください。  → テーマ「海外ボランティア」 ボランティアの様子の写真はこちら  → ニュー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羊の国でボランティア(5)「目指すことは同じ」

シリーズ「羊の国でボランティア」の第5回です。 2003年に6週間、ニュージーランドの知的障害者のグループホームで、住み込みのボランティアをしました。 そのときに毎日書いていた日記をご紹介するシリーズです。 他の関連記事はこちらをご覧ください。  → テーマ「海外ボランティア」 ボランティアの様子の写真はこちら  → ニュー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羊の国でボランティア(4)「居場所を求めて」

シリーズ「羊の国でボランティア」の第4回です。 2003年に6週間、ニュージーランドの知的障害者のグループホームで、住み込みのボランティアをしました。 そのときに毎日書いていた日記をご紹介するシリーズです。 他の関連記事はこちらをご覧ください。  → テーマ「海外ボランティア」 ボランティアの様子の写真はこちら  → ニュー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more