ボランティア雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ビーフレンズ(8)アフター5

<<   作成日時 : 2008/03/13 23:04   >>

トラックバック 0 / コメント 6

「パートナーシステムちば」の活動「ビーフレンズ」の活動紹介です。
これまでご紹介した記事、および関連記事は、こちらからご参照ください。
 テーマ「パートナーシステムちば」
今日は、アフター5を楽しんだ活動例です。

まずは、ボランティアさんの感想文をどうぞ。
掲載文は「ビーフレンズ通信7号」からの引用です。
お名前はイニシャルにさせていただきました。

 今回の活動は午後からで、メンバーはNさん・Oさん・Aさんに、ボランティアは私とMさん・Tさん、そしてリーダーのYさんでした。

 最初に私は、Nさんを施設まで迎えに行きました。Nさんと1対1になるのは初めてだったのですが、どんなことに興味があるのか、どういうことが嫌いなのかというのは、やはり一緒に時間を過ごし関わらないと分からないことなので、会う前から楽しみでした。そして、みんなと合流するまでたくさんお話ができて楽しく過ごせたと思います。

 みんなと合流してからボーリングへ行きました。私が初めてビー・フレンズの活動に参加した時もボーリングでしたが、その時はうまく盛り上げることが出来なかったので、どうしたらより楽しめたかとリーダーと話し合った記憶があります。今回はその反省点を踏まえて、みんなで楽しめました。無理に楽しませようとするのではなく、個人のペースに合った接し方をすれば自然とみんな楽しくなっていくのだなと学びました。

 そして、夕食はお鍋を食べました。これも初めての経験でした。みんなで同じ料理を食べ、えびが好きな子にはえびをおすそ分けしたり、「そのアイス美味しそうだね」と言ってみんなで回して食べたりして、とても新鮮な気分でした。

 今回の活動は、みんなが楽しめたと思います。もちろん私達もとても楽しかったです。これからももっと関わりをもって、みんなで楽しい時間が過ごせたら良いなと思います。


続いてAさんのご家族の感想です。

 「ワーッ、Aちゃんいい顔してるね!」とお迎えの稲毛駅で隣のNちゃんのお母さんが言いました。駅の階段を下りてくる娘は、ボランティアのMさんと「楽しかったね!」と言ってるような笑顔でした。
 その日のお出かけは、4時に施設にお迎えに来ていただき、バスと電車で蘇我まで行きました。乗り物が大好きなので窓からの景色を楽しんだでしょう。その後、ボーリングをしたようです。ガーターレスなのでけっこう点数が出ます。「Aさんが一番いい成績だったんですよ…」 本人はいい成績の意味は分からないけど、「Aさん、すごい!上手!」と言ってもらえて嬉しかったと思います。その後夕食。6人で鍋をつついたとのこと。野菜が好きなので鍋料理はよく食べますが、味噌ちゃんこを残さず食べたとのこと。
 後日、その時の写真を見ると若い女性6人が個室でお鍋をつついている様子は、平日のアフターファイブを楽しんでいるふつうの女の子です。自閉傾向のある重い知的障害の娘です。言葉がないので意思を通じ合うことも難しいのですが、お友達感覚で楽しい時間を過ごすことができ、生活が豊かなものになりました。一緒に行ってくれた皆さんに感謝です!


友人同士で、平日のアフターファイブを楽しむ」…そんなあたりまえのことを、地域の人と日常的にできるようになるといいですね。

リーダーがサポートする、初心者向けのグループ活動。
今回のシリーズでご紹介したような、個別の活動。
そして、完全に1対1のマイパートナー。
こんな活動を通じて、仲間が増えていくことを願います。
そして、このような活動が特別必要ない地域になると素晴らしいと思います。

よろしかったら、感想をお聞かせ下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
← 左のブログランキングのアイコンをクリックしてください。
  ブログランキングが見れると同時に、私のブログにポイントが入ります。
  記事を読んだらポチッとな PRにご協力をお願いします!
********************
★初めてご訪問くださった方は、こちらをご覧ください。
 → 初めてご訪問の方へ(目次)
★ホームページはこちらです
 → http://kake-hashi.jimdo.com/
★新しいブログはこちらです
 → http://vjissen.blog.fc2.com/
********************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こういうよか触れ合い、続けていきたいですね!!
私もNくんやT作業所の方々と触れ合ってますが、そういうのが普通になる世の中になって欲しいと願ってやみません。
たかびごん
URL
2008/03/14 21:17
アフター5というのが、良いですね。
イベントを組んで「集合・解散」で「終わり」じゃないんですよね。
同じ事をして、「こうだった。ああだった」って言い合う事って、とても大切ですし、何より楽しいです。
お鍋というのが、いいですね。距離が近いほど、食べて美味しいメニューです。
本文と重なりますが、「無理して楽しむのではなく、それぞれ楽しむ」が出来るメニュー。
美味しいものを一緒に味わう…最近そんな機会がめっきり減った私には、美味しそうで、温かく、羨ましいお話でした。
ミナト
URL
2008/03/15 11:01
こういう触合いの要らない地域というのは無い話です。人間は全て孤独であるのは否定し様も無く、全ての人が弱者に限らず求めています。
それにしても、良い体験されましたね。これからもどんどんなすって、ブログで宣伝されると良いと思います。
hbar
2008/03/15 16:06
たかびごんさん、いつもどうも。
はい、特別な活動ではなくなることを期待します。
GAMI
2008/03/15 19:23
ミナトさん、こんばんは。
そうなんですよ、昼間どこか目的地に行くのももちろんいいのですが、夕方から出掛けて夜遊びも、ひと味違っていいですね。
おっしゃる通り、おいしいものを食べるというのは、ボランティアも同じ立場で楽しめる企画だと思います。
おいしいものを食べたい、夜遊びをしたい。障害の有無は全く関係ありませんものね。
GAMI
2008/03/15 19:33
hbarさん、コメントありがとうございます。
おっしゃる通り、障害のある人もない人も、他の人とのふれあいが必要です。どんな人もかわりなくふれあう地域になるよう、「ビーフレンズ」のような活動が広がっていってほしいと思います。
そのために、今後もときどきブログで紹介していこうと思います。
GAMI
2008/03/15 19:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ツイッター

zakki_cho07をフォローしましょう


GAMIにメール


アクセスカウンター



ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

ウェブリブログ公認

・BIGLOBEウェブリブログ公認「おすすめブログ」2008.5.22で紹介されました!
ビーフレンズ(8)アフター5 ボランティア雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる