ボランティア雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 羊の国でボランティア(8)「休日で気分転換」

<<   作成日時 : 2008/04/12 20:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

シリーズ「羊の国でボランティア」の第8回です。
2003年に6週間、ニュージーランドの知的障害者のグループホームで、住み込みのボランティアをしました。
そのときに毎日書いていた日記をご紹介するシリーズです。

ニュージーランドの他の記事はこちらからご覧ください。
 → テーマ「海外ボランティア」
ボランティアの様子の写真はこちら
 → ニュージーランドの写真

<コロマンデル>
画像

今日は、活動21日目の8/17(日)からです。
(注)
・NZ=ニュージーランド
・バーン=作業所、小規模の通所施設
・居住者=グループホームに住む知的障害者のこと
  ベン・・・アクティブ、気分屋、ゼロ戦が好き
  アレックス・・・のんびり、スーパーと教会で仕事
  トニー・・・早口、目が悪い、TVドラマ好き
  エディ・・・おしゃべり、通学、仕事、キャラバンに住む
  クリス・・・おとなしい、離れに住む、掃除の仕事、自転車得意
  ナンシー・・・のんびり、通学、食事とヨーヨーが好き
  ボブ&メアリー・・・なかよし夫婦、自立して生活している
・名前は全て仮名です
<8/17(日) 雨のち晴>
・子牛ミルクは、慣れて簡単になるにつれて飽きてきた。かわいいけど。
・「ターミネーター3」を観た。
 おもしろかったけど、英語が20%しかわからなかった。
 映画2回目。得した感じ。
・映画の会計清算で大活躍。リサに大感謝される。
 簡単なことなんだけどなぁ。
・明日、明後日は休日でコロマンデルへ。
 初の外泊。やっと離れられる。

<8/18(月) 晴のち曇>
・休日。バスでコロマンデルへ。1泊2日。
・鉄道よい。スイッチバック、ダブルデッキ鉄橋、眺め。
・駅や陶芸作業場も、雰囲気あって気に入った。
・街も小奇麗でよい。バスで来た道も美しい。
・モーテルは広くてよい。椅子が硬くて残念。
・腰がよくない。仕事、歩きと無理しすぎた。

<8/19(火) 晴>
・途中で寄った街のテームズは、休み多いが街歩きで満足。
・1泊すると気分が違う。よい息抜きになった。

休日をもらい、一人でバスを乗り継いで、1泊2日でコロマンデルというところに行きました。
静かできれいなところで、ゆったりとした時間が流れていました。
これまでも休日はもらっていましたが、住み込みなので結局あまり気が休まりませんでした。
スタッフは交代で訪ねてきて、自宅に帰っていくのですが、私はずっと同じところに居続けていたからです。
今回一泊とはいえ、グループホームを離れることで、よい気分転換になりました。

つづく…
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
← 左のブログランキングのアイコンをクリックしてください。
  ブログランキングが見れると同時に、私のブログにポイントが入ります。
  記事を読んだらポチッとな PRにご協力をお願いします!
********************
★初めてご訪問くださった方は、こちらをご覧ください。
 → 初めてご訪問の方へ(目次)
★ホームページはこちらです
 → http://kake-hashi.jimdo.com/
★新しいブログはこちらです
 → http://vjissen.blog.fc2.com/
********************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ツイッター

zakki_cho07をフォローしましょう


GAMIにメール


アクセスカウンター



ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

ウェブリブログ公認

・BIGLOBEウェブリブログ公認「おすすめブログ」2008.5.22で紹介されました!
羊の国でボランティア(8)「休日で気分転換」 ボランティア雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる