ボランティア雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 一人で異国に行ってご覧なさい

<<   作成日時 : 2010/08/07 00:28   >>

トラックバック 2 / コメント 2

自分とは異質な人を見ると、とまどってしまいます。
あそこが違う、ここも違う、違うところだらけ。
自分は普通なのに、どうしてこの人はこんなに特別なんだろう。
こんなに変な人とは一緒にいられない。
そんな風に感じてしまいがちです。

でも、本当にその人は「変な人」なのでしょうか。
本当に自分は「普通の人」なのでしょうか。

異国に行ったら、どんな感じでしょうか。
そこには「変な人」がたくさん。
あそこが違う、ここも違う、違うところだらけ。
周りは「変な人」ばかり。

いいえ違います。「変な人」は自分なのです。
気づくとそこでは、自分が一番異質です。
周りの人は自分を見て、「変な人」だと思っています。
あそこが違う、ここも違う、違うところだらけ。
自分は普通なのに、どうしてこの人はこんなに違うんだろう。
こんなに変な人とは一緒にいられない。
周りの人は、自分を見てこんな風に感じているかもしれません。

「異質」「特別」「普通」とは、何なのでしょうか?

<「異質」のイメージ>
★どれが異質に見えますか? 答えは記事の最後に。
画像


休職していた頃、ニュージーランドの知的障害者のグループホームに約2ヶ月間住み込みでボランティアとして働いたことがありました。
そのとき、このことを痛感したエピソード
があります。
「異質なのは誰?」
言葉も文化も民族も価値観も違うコミュニティで、彼らは私を「違うけれども同じひと」として受け入れてくれました。
居住者のひとりは、私のことを「言葉もよくわからず、現地のことをよく知らない、助けてやらなければいけないヤツ」と認識して、いろいろと気を遣い、指示し、教育してくれました。
現地で最も異質だったのは間違いなく私であり、知的障害のある彼らではありませんでした。
 (ボランティア休職の報告書より引用)

詳細はこちらの記事をご参照ください。
 → ニュージーランド(3)「まとめ」

<ニュージランドのグループホームにて>
画像


海外に行ったときに、このことに気づいた人もいると思います。
でも、家族や友人と一緒だとそれほど感じなかったかもしれません。
同質の人といると、自分の異質性に気づきにくいのでしょう。

できれば一人で異国に行ってみる。
そしてしばらく暮らしてみる。
するとわかってきます。
「異質」「特別」「普通」とは何なのかが。

ということで、自分を普通だと思っている人には、お勧めします。
「一人で異国に行ってごらんなさい。」

<関連記事> テーマ「海外ボランティア」

★写真の「どれが異質に見えますか?」について
ぱっとみ、赤いのが異質に見えますね。
でも、左上の白いのは、形が違います。
赤いのは色は違いますが、形は他の白いのと同じです。
さらに、錆びているものと、そうでないものの違いもあります。
写真ではわかりませんが、もしかしたら材質が違うものが混ざっているかもしれません。
ぱっとみだけで異質を判断するのは、難しいですね。
********************
★初めてご訪問くださった方は、こちらをご覧ください。
 → 初めてご訪問の方へ(目次)
★ホームページはこちらです
 → http://kake-hashi.jimdo.com/
★新しいブログはこちらです
 → http://vjissen.blog.fc2.com/
********************

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今日の研修で会った皆様へ
GAMIです。 本日(11/2)、ある研修でスタッフとしてお手伝いをさせていただきます。 この記事は、その研修でお会いした皆様へのメッセージとして、当日の朝に書いています。 (なんかタイムカプセルみたいですね) 研修自体の報告記事は、後日改めて書きますので、しばらくお待ちください。 ...続きを見る
ボランティア雑記帳
2010/11/02 06:42
タグの共通点と相違点
人は互いに共通点と相違点がある。それだけ。 誰かが普通で、誰かが特別なのではない。 私はそう考えています。 ...続きを見る
ボランティア雑記帳
2011/09/13 19:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
内容もさることながら、今回の写真もいいですねー。こういう写真を撮ろうとする感性が、GAMIさんの素晴らしいところで、私には見習わなければならないことです。自らの意識がしっかりしているその上で、伝える気持ち、遊び心、そして行動・・・うなります。
INA
2010/08/08 10:32
INAさん、こんばんは。
うなっていただき、ありがとうございます。(笑)
少しでも記事のイメージがわくように、毎回なんらかの写真をつけるようにしています(ときどき苦しい写真もありますけど…)。今回は適当な写真がなくて、苦しまぎれにこんな写真を撮ってみました。ついでにクイズにしてしまったのですが、褒められてうれしゅうございます。
この写真だけ単独で、記事にすればよかったかなあ。
GAMI
2010/08/09 23:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ツイッター

zakki_cho07をフォローしましょう


GAMIにメール


アクセスカウンター



ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村

ウェブリブログ公認

・BIGLOBEウェブリブログ公認「おすすめブログ」2008.5.22で紹介されました!
一人で異国に行ってご覧なさい ボランティア雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる